2012年09月29日

Garmin(ガーミン) Forerunner 410 GPS(GPSウォッチ)

今日の最低気温は午前5時頃の17.8℃、最高気温は午後2時頃の27.9℃、天候は朝小雨・晴れ時々曇り。
日中はかーっと暑くなりました。かーっと。

朝ジョグはウォーミングアップ0.5km+ジョグ6km+WS3本0.5km+クールダウン0.5km。
4時48分〜5時30分 気温18℃(なぜか暖かく感じた。)
@ウォーミングアップ ウォーキング&ゆっくりジョグ0.5km。5分02秒
Aジョギング6km。1kmペースAVE5分05秒。BEST4分31秒
 6kmジョグ合計 30分31秒
 昨日と同じくビルドアップ走的。5分24秒(フルマラソン・サブ4ペース)から徐々に4分31秒へ。
 10kmを速く走るにはウォーミングアップが必要と改めて感じました。
 10kmマラソンはどちらかというと全開モードで走るヒルクライム・レースに似ていますね。
BWS(ウインドスプリント)×3本 0.5km。3分05秒。
Cゆっくりジョギング&ウォーキング(クールダウン)0.5km。3分33秒。
総合計42分 7.5km 

午後にマラソン大会の前日受付を済ませてきました。
ヒルクライムレースと違って参加者が多いこともあって駐車場も満車状態でした。
しかし、マラソン試走をする人は少なく受付をするとすぐに帰る人が殆どだったので入れ替わりに車を停める事ができました。
 その後は、序盤の1kmだけを歩いてイメージトレーニング。最初から軽いアップダウンとコーナー...。
そして、車で折返し地点までコース確認。km区間を大まかに確認!車で走るとあっという間でした。
その後は、ついでにスポーツ量販店でエナジーゼリーを購入。そしてそして余計なものを購入。


ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝練前と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝練後53.2kg。朝練前に出るモノがでなかったので少し体重重め。
夕方53.7kg。受付から帰って来ると暑くて水分補給と栄養補給(アイス)。また増量。明日大丈夫?


さて、Garmin(ガーミン)の Forerunner 410 GPS をピックアップしてみたいと思います。

Garmin - Forerunner 410 GPS スポーツウォッチ
■機能: デュアル| 時間:, 日時
■付属品:USB ANT スティック、2xリストストラップ、AC チャージャー
2xチャージングクリップ|クイックスタートマニュアル、マニュアル(ディスク)
■寸法、 幅x高さx深さ: 1.88" x 2.78" x 0.646" (4.8 x 7.1 x 1.6 cm)
■ディスプレイサイズ、幅x高さ 2.7 cm 寸法
■ディスプレイ解像度 幅x高さ: 124 x 95ピクセル
■重量: 2.11 oz (60 g)
■バッテリー: 取りかえ可能のリチウムイオン|バッテリー寿命: パワーセーブモードで2週間 ; トレーニングモードで8時間
■防水性: あり (IPX7)
■GPS: 内蔵|高感度受信: 内蔵|ハートレートモニター: なし
■自動シンクロナイズ (自動的にデータをPCに移項): 内蔵| Garmin Connectトレードマーク(TM) 互換性あり (データを分析、分類、共有オンラインコミュニティ): 内蔵| Garmin; ソフトウエア: 内蔵| Virtual Partnerレジスタードマーク (デジタル): 内蔵|コース (過去のトレーニングとの比較): 内蔵| Auto Pauseレジスタードマーク 内蔵| Auto Lapレジスタードマーク (自動で新しいラップを開始): 内蔵|
■Auto Scroll (ワークアウト中にデータページを開けます): 内蔵| Advanced workouts (カスタムメイド、ゴール志向のワークアウトを作成): 内蔵| Simple workouts (時間、距離、カロリー目標をインプット): 内蔵| Pace alert (設定したペースとずれた場合のアラーム): あり時間/距離 アラート (ゴールに到達した時のアラーム): ありインターバルトレーニング (セットアップエクササイズとレストインターバル): 内蔵|ハートレートベースカロリー消費計算: 内蔵|カスタマイズされたスクリーン: 内蔵| Unit-to-unit トランスファー (類似ユニットとのワイヤレスデータ共有): 内蔵|スポーツウォッチ: あり

GPSランニングウォッチです。
610との大きな違いは
■タッチスクリーンではなく、液晶画面の周りの金属板をタッチする「タッチベゼル」です。
■バイブレーション機能はありません。
■液晶画面が円全面ではないです。

サイクルコンピューター代わりに使う事ができますが、パワーメーターだけは使用不可です。
(610も同じ)

以上のことを頭に入れて使えば610よりもリーズナブルなGPSウォッチです。
GPS機能に関しては他のメーカーよりも安心して使えるのでは?


関連リンク
Garmin - Forerunner 410 GPS スポーツウォッチ
GPS-ランニング
コンピューター、GPS、ウォッチ
アクセサリー
オンラインバイクショップWiggle


posted by モノエ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

Veloflex(ヴェロフレックス) - Corsa 20(クリンチャー)

今日の最低気温は午前5時頃の21.3℃、最高気温は午後2時頃の35.5℃、天候は晴れ夕方から曇り。

朝練はジョグ&WS3本&クールダウン。4時47分〜5時34分 気温21℃ひんやり。 
@ジョギング6km。1kmペースAve4分56秒。Best4分24秒
4km(20分29秒)走って折返しして残り2km。合計6km 29分39秒(30分の予定)
AWS(ウインドスプリント)×3本 0.6km。3分。
Bゆっくりジョギング(クールダウン)0.4km。4分。
Cウォーキング(クールダウン)1km。11分。
総合計47分11秒 8km
ヒルクライムの心拍機能強化トレーニングも兼ねています。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝練前と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝練後53.3kg。夕方53.6kg。
明日はヒルクライム・レース1週間前の最終仕上げヒルクライム試走です。その後はジョギング1時間半の予定です。


さて、Veloflex(ヴェロフレックス)の Corsa 20(クリンチャー)をピックアップしてみたいと思います。
Veloflex - Corsa 20(クリンチャー)

■用途:トレーニング〜レース
■サイズ:700 x 20c(20 - 622)
■TPI:320 スレッド/インチ(120/cm)
■圧力:7〜10bar(100〜145psi)
■保護ベルト:耐パンクレイヤー
■ケーシング:圧縮 Pes/Co コアスパン
■ビード:KEVLARレジスタードマーク 製非伸張性ヤーン
■ゴムトレッド:天然ゴムの独自コンパウンド
■インチごとのスレッド: 320
■タイヤビーズ: Folding
■バンク防止機能: Antipuncture layer
■重量 (g): 180
コルサの20oバージョンです。
同メーカーのレコードには重さで負けますが、パンクを気にせずヒルクライム・レースに望めます。
チューブラーに近いオープンチューブラーで乗り心地はしなやか。
空気圧の範囲は7〜10なので、ヒルクライム後の下山で空気圧を低くしても安心して下れます。


関連リンク
Veloflex - Corsa 20 折りたたみ式ロードクリンチャータイヤ
ロードレースタイヤ
タイヤ
コンポーネント
オンラインバイクショップWiggle
posted by モノエ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

ハブライトホルダー

今日の最低気温は午後1時頃の21.7℃、最高気温は午前11時の31.8℃、天候は曇り時々晴れ一時雨。
午後1時頃に短時間暴風雨で午後は打ち水効果。夕方は26℃で蜩(ひぐらし)が泣いて涼しげ。

朝練は、4時52分〜5時25分までロードバイク(tarmac)乗り平坦往復13kmコース。
アクティブ・リカバリーとインターバル3本。
9月に行われる某ヒルクライム・レースは序盤が平坦(若干アップダウンとコーナー)6km+上り10kmなので平坦で稼がないと...。と考えインターバルを実施した次第です。
(ラストスパートは平坦〜下りと、ここも稼ぎどころ。キツイ上りは8kmしかない。と思うと気が楽。)

走行時間32分06秒
走行距離13.7km
スピード Max41.6km/h Avg25.7km/h
ケイデンス Max124 Avg98
パワー Max--- Avg---、ペダルLRバランス --/--
221kcal
最大上り勾配 8% 下り7%
平均心拍128 最高心拍163
平均気温23℃
ウェアは夏ベースにニーウォーマーと指切りグローブ。
後半は強度高めでムレムレ状態。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝練後54.0kg、夕方は54.5kgでした。バリウム効果で体重少な目。完全に出ました。


さて、ハブライトホルダー をピックアップしてみたいと思います。



ハブライトホルダー

●前輪のクイックレリーズに取り付けるアルミ製のライトホルダー
●長さ:56mm(ライト取付可能部の長さ:40mm)
●重さ:37g

最近、朝練の出だしは薄暗くてライトの出番が増えました。日が短くなりましたね。
このハブライトホルダーは、ハンドル・バーにライトを装着したらワイヤーの影が邪魔をするという時に良いと思います。
一世代前のSTIケーブルやエントリー・クロスバイクなどに。

またはハンドルバーにサイコンがいっぱいあってフロントライトが装着できない時に。


関連リンク
ハブライトホルダー

ウェア

└快適なサイクルライフへのいざないセレクトイット!!
posted by モノエ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

ターマックでクロストレーニング&リカバリー

今日の最低気温は午前4時頃の21.5℃、最高気温は午後3時頃の36.6℃、天候は晴れのち曇り。
猛暑日。いつまで続く?

今週はリカバリー週間としてロードバイク乗りは運動時間を極端に落とします。
次週からロードバイク乗りはヒルクライムを強化していきます。
ジョギングは今まで通りに続けます。

で、今日はジョギングLSD1時間30分&ロードバイク1時間30分のクロストレーニング。

まず4時45分からジョギングスタート。
今日は12km1時間30分ジョギング。ペースは平均1km7分30秒。
6km折り返しての往復でした。家に着いて丁度1時間30分ピッタリ!
実はLSDの予定でしたが、昨日走らなかった分調子が良くkmペース8分36分、8分17秒、7分36秒、7分、6分39秒とペースが上がりました。
徐々にペースアップしましたがビルドアップ走ほど苦しくなかったで、ジョギングなのかと思います。
上級者から見ればLSDですが...。
6時15分に到着!


そして、栄養補給(バナナ1本と黒糖ベーグル1個とコップ1杯の水)&サイクルジャージ着替えをして
6時38分からロードバイク乗り。久しぶりにカーボンのターマック使用です。
往復コース38kmコース。1時間30分。
ウォーミングアップ〜ライト〜ミドル〜ハード〜ライト〜リカバリー。
今日は短時間なので少し強度を上げようとしましたが力が出ませんでした。
到着は8時15分。家に着くと灼熱地獄に。
真夏のクロストレーニングは暑さの関係で、ジョグ→バイクの順が正解かもしれません。
避暑地では逆も可能ですが。

■バイク
走行時間1時間31分42秒
走行距離37.9km
スピード Max41.4km/h Avg24.9km/h
ケイデンス Max130 Avg97
パワー Max--- Avg---、ペダルLRバランス --/--
722kcal
最大上り勾配 7% 下り7%
平均心拍136 最高心拍174
平均気温25℃
ウェアは夏ベースにアームカバーとレッグカバー(ショート)。
走りながらジャージのフロント・ジッパーを開けた時の風が気持ち良かったですね。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝練前と午後。
と、スクワットを30回×2セット、踵上げ100回×3セット。

メモ
■水分補給 ジョグ:折返し地点でボトル3口(水) バイク:ボトル1本飲み干し(水)。
■飴 ジョグ:2個 バイク:2個
■犬の散歩の人は遭遇したが、ジョギングやウォーキングしている人がいなかった。
■平坦ではRNC7の方が加速がある感じ。鉄の弾丸のような感じ?いやジョグの後だから力が出ない?
■短時間だったのでロードバイク乗りの人と遭遇できなかった。既に走り終えていた?
■来週のクロストレ(ジョグ2時間+ヒルクライム試走)は避暑地での予定。ヒルクライムを先に。


体重は、朝練後53.4kg。バリウムは完全に出ていませんっ。


今週のロードバイク乗りの目標総時間は3時間〜3時間30分の予定です。
平日はあと30〜40分を3回。
posted by モノエ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

アウトウェット [OUTWET] GP1 レッグカバー(ショートタイプ)

今日の最低気温は午前4時頃の16.4℃、最高気温は午後2時頃の31.4℃、天候は晴れ。

朝練は、お休みしました。
今朝は雨の予報だったはずが晴れていました...。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
今日は仕事に関係が無い宅建の5年に一度の講習会でしたが、車をできるだけ遠いところに停めて会場まで歩きました。
とはいえ500mですが、早く到着したので30分ウォーキングしました。お昼休みが1時間あったのでランチがてらウォーキング25分、講習会終了で5分ウォーキングで合計1時間のウォーキングでした。

体重は朝食後54.7kg、夕方54.4kg。196円のおにぎり弁当&ウォーキングでダイエット成功!


さて、アウトウェット [OUTWET] の GP1 レッグカバー(ショートタイプ) をピックアップしてみたいと思います。
■汗の処理に特化したDRYARN採用のレッグカバー
■水分発散性、保温性に優れています
■肌寒い春や秋口の必携アイテムです
■素材:ポリプロピレン90%、 エラステン10%
■サイズ:ホワイト-S/M、ホワイト-L/XL、ブラック-S/M、ブラック-L/XL

最近、気温10℃以下以外ロードバイクに乗る時は毎回使用しています。
裏起毛ではないので真夏でもいけそうな気がします。
生地も厚くなくペダリングにも支障がありません。軽くコンプレッションがかかっているので疲れにくい感じがします。(靴下のような生地)

長さは膝下というよりも脹脛(ふくらはぎ)下。
脹脛(ふくらはぎ)サポーター的な使い方もできます。
膝下まで上げたい場合は自転車乗りは太腿がキツキツ状態です。
コンプレッションタイプのビブパンツと組み合わせると苦しいです。
なので、なるべく太腿に負担がかからない位置まで下げた方が快適かと思います。

バイクとジョギングとも使えるアイテムです。


関連リンク
アウトウェット [OUTWET] GP1 レッグカバー(ショートタイプ)
アウトウェット [OUTWET]
ウェアー小物
男性用
ウェアー系
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

梅丹本舗 メイタン・サイクルチャージ カフェインプラス200

今日の最低気温は午前4時頃の15.3℃、最高気温は午後2時頃の27.1℃、天候は曇時々晴れ。

朝練はお休みしました。
坐骨神経痛は何も無かったように痛みがありません。
手の込んだドッキリ?

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
そして、夕方に10分くらい早歩きリハビリ。

体重は朝食後54.9kg、夕方は54.7kgでした。
昨日の夕方に缶ビールを飲んだのが影響したのか体重アップ!


さて、梅丹本舗 メイタン の サイクルチャージ カフェインプラス200 をピックアップしてみたいと思います。



梅丹本舗 メイタン・サイクルチャージ カフェインプラス200

●カフェインの作用により強い筋収縮が得られ、より大きな力を発揮させる効果を期待できます
●神経系の働きが高まることにより、脳を活性化し、集中力を高めることが期待できます
●運動前の摂取により脂肪の分解を促進し、強度の高い運動を長時間継続する際のエネルギー源となります
●そのままでも、水などで薄めてドリンクとしてもお召しあがりいただけます
●水分摂取も大切です
●内容量:1袋40g

好評中のメイタンサイクルチャージカフェインプラスに, さらにカフェインを2倍増量!
量は多くない分軽量です。リキッドタイプより粘り気が無く飲みやすいです。

ロードバイクのトップチューブやステムにマジックテープなどで張るとレース中に素早く補給できます。


関連リンク
梅丹本舗 メイタン・サイクルチャージ カフェインプラス200

サプリメント

アクセサリー

└快適なサイクルライフへのいざないセレクトイット!!
posted by モノエ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

スイスストップ [SWISSSTOP] FLASH-PRO(ブレーキシューゴム4個セット・シマノ・カーボンリム対応)

今日の最低気温は午前7時頃の16.8℃、最高気温は午前11時頃の20.3℃、天候は曇り。
20℃以下になると寒く感じる今日この頃。

朝練は、お休みしました。
ストレッチすると右ハムストリングスが若干痛みましたので様子を見ることにしました。
焦りは禁物!

ストレッチと腕立て伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝食後の体重は54.6kg、夕方は54.8kg。
54.5〜55.0kgの間を行ったり来たり。


さて、スイスストップ [SWISSSTOP] の FLASH-PRO(ブレーキシューゴム4個セット・シマノ・カーボンリム対応)をピックアップしてみたいと思います。
■ウェットコンディションでも高い制動力を発揮します
■全天候型カーボンリム用(アルミリムも使用可能)
■シマノ9/10段、SRAM対応
■固定ボルト付属(2mmアーレンキー対応)
■厚み:10.6mm
■リム接地面の長さ:49.3mm
■リム接地面の幅:8.6mm
■カラー:イエロー
■4個セット(自転車1台分)

レース当日にカーボンリムのホイールで挑むかと思ったら、雨が降って来たのでアルミリムのホイールに変更するといった時に早業が利きそうですね。
(その逆もあり)


関連リンク
スイスストップ [SWISSSTOP] FLASH-PRO(ブレーキシューゴム4個セット・シマノ・カーボンリム対応)
スイスストップ [SWISSSTOP]
ブレーキシュー/他
ブレーキ
ロードバイク系パーツ
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

MAVIC(マビック) Zxellium ゼリウム(ロード・シューズ)

今日の最低気温は午前4時頃の12.0℃、最高気温は午前10時頃の22.4℃、天候は晴れのち雨のち曇り。

朝練は、4時26分〜5時57分、クロモリのRNC7で35.5km往復コース。
往路47分、復路38分。
自宅から今度の日曜日のヒルクライムレースのスタートから1.35km(平均勾配7.5%)地点までを攻めてみました。
レースコースをほぼガチモードで走って最大心拍数は前回の朝練の横から攻める作戦と同じでした。
6分だけケイデンス平均71で我慢すればOKの短時間コース。
カロリー的には今日の方が消費量が多いです。
(本番自走の場合は運動強度を下げてケイデンス80くらいで10分前後で最高心拍数150)
本番の自走はまだ検討中ですが、雨が降らなければ自走したい気持ち70%です。
45分の軽いウォーミングアップ+20分ミドルをしたと思えば良いかも。

走行時間1時間26分27秒
走行距離35.5km
スピード Max42.6km/h Avg25.1km/h
ケイデンス Max118 Avg91
パワー Max--- Avg---、ペダルLRバランス --/--
710kcal
最大上り勾配 13% 下り14%
平均心拍138 最高心拍161
平均気温13℃
ウェアは夏ベースにアームウォーマーとニーウォーマー。指切りグローブ。
ウィンドベストは往路30分のみ。走り始めはちょっと寒いです。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食後54.1kg、夕方は54.5kgでした。こんな感じで維持できたら...。


さて、 MAVIC(マビック)の Zxellium ゼリウム をピックアップしてみたいと思います。



プロレベルの性能を実現するハイエンドモデル
●新しくなったラチェットは、爪を深くすることで締め込み時の音とクリック感をより鮮明にするとともに、ホールド力を高めています
●軽量・5.5o厚・高剛性の、トップライダーと共同開発されたアウトソール「エナジーフルカーボンアウトソール」
●「エナジーフルカーボンアウトソール」は前後5mmのクリート調整が可能
●従来のエルゴストラップに穴を開けることで、軽量化、通気性の向上を実現した「エルゴストラップSL」
●個人の足の形状や好みに応じて、ストラップ長を2段階に調節可能
●つま先に、軽量素材のトゥーキャップを接着することで、保護力とサポート力をアップ
●カラー:ホワイト/ブラック/イエローマヴィック
●重さ(片足分):275g(サイズ27cm)
●サイズ:25、26、26.5、27、27.5、28

あえて白を選ぶとマークされにくい?
安心してトレーニングやレースができそうです。


関連リンク
MAVIC マビック Zxellium ゼリウム

シューズ

ウェア

└快適なサイクルライフへのいざないセレクトイット!!
posted by モノエ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

Vittoria(ヴィットリア) - Rubino Pro Tech Folding クリンチャータイヤ

今日の最低気温は午前4時頃の6.8℃、最高気温は午後3時頃の23.0℃、天候は雨のち曇のち晴れ。

2時45分に起きて朝練やる気満々でしたが、
もしやと3時30分頃に外を見ると雨が上がったばかりで路面がウェット状態でした。
曇り空だったので路面の乾きは遅い?と思い朝練は中止しました。
(路面が乾いたのは7時過ぎ。今日は仕事。)

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食後54.5kg、夕方は54.6kg。予定より食べすぎ!

来週のレース前日の天気予報は曇り、レース当日は晴れ一時雨と少し良い方向に変わりました。
ということで、夕方にスプロケット12-27に交換し明日は自走の練習からヒルクライム試走。
明日の朝は寒いですが天気は晴れです!


さて、Vittoria(ヴィットリア)の Rubino Pro Tech Folding クリンチャータイヤ をピックアップしてみたいと思います。

Vittoria - Rubino Pro Tech Folding クリンチャータイヤ
■路面状態があまり良くない時でも、サイドウォールが補強されているのはRubino Pro Tech ならでは!
■サイズ: 700x23, 700x25, 700x28
■重量: 240, 260, 280g
■最大バール数: 7-10, 7-8, 5-8
■最大 PSI数値: 100-145, 100-130, 70-115

雨の日の通勤や梅雨の時期のトレーニングやロングライドに良いと思います。
長持ちはピカイチ。


関連リンク
Vittoria - Rubino Pro Tech Folding クリンチャータイヤ
ロードレースタイヤ
タイヤ
コンポーネント
オンラインバイクショップWiggle
posted by モノエ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

Tarmacでヒルクラ・レース本番2012春 第1回目

今日の最低気温は午前5時頃の8.9℃、最高気温は午後1時頃の27.8℃、天候は晴れ。

自走でヒルクライムレースに行って来ました。
タイムは42分台半ばで順位は上の下。(優勝は30分台。しかも高校生。17歳!)
前回よりは2分強タイムを縮めましたが、40分切れなかったのが心残り。
更にラスト500mで女子の1位の人に抜かれて心が折れました...。
(ラストスパート直前のペースメーカーをやってしまった様です。)
その後は気を取り直して後から来た人とスプリント合戦に勝ちました!
しかし、今日のレースは暑かったです。中間でバテてしまいました。

下山して会場で昼食を食べた後にリザルト発表まで時間がかかりそうなので、リカバリー走を50分くらいしました。


■今日の総合データ
走行時間4時間00分02秒
走行距離83.3km
スピード Max44.2km/h Avg20.9km/h
ケイデンス Max128 Avg87
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス --/--
2,130kcal
最大上り勾配 14% 下り15%
平均心拍143 最高心拍184
平均気温25℃


メモ
■自走するまで時間があったので、いつもよりマッタリ。
■自走は心拍140台くらいのサイクリングモード。
■夏のような日焼け。
■旭天鵬(初)が優勝。

ストレッチと腹筋下部と腰上げ腹筋は各30回を朝と午後。
と、スクワット30回×2セット、踵上げ100回×2セット。

体重は自走前54.2kg、ロードバイク乗り終了後53.8kgでした。
リカバリー走&自走でダイエット?

2週間後は激坂ヒルクライムレース。
対策を検討中。
posted by モノエ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

キャットアイ [CATEYE] HL-EL540RC エコノムフォース 充電式

今日の最低気温は午前4時頃の12.0℃、最高気温は午後1時頃の15.2℃、天候は雨のち曇り。

朝練は雨の為お休みしました。
ローラーにするかと思いましたが、天気が良い明日に予定変更しました。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食後54.8kg。夕方は55.1kg。
仕事の移動で10分シティサイクル乗りでカロリー消費を望んだものの増量!
セブンイレブンの弁当を残さずきれいに食べたことが原因?
今後のスタミナアップに期待!


さて、 キャットアイ [CATEYE] の HL-EL540RC エコノムフォース 充電式[043] をピックアップしてみたいと思います。
■LED1灯で4000カンデラ以上(Hiモード)の明るさ。(Loモードでの明るさはメーカーでも計測しておりません。2011/9現在)
■ROLテクノロジーを用いた理想的な配光。
■ほとんど明るさが変わらない一定広陵ライト
■バッテリーインジケータがつくまで、明るさがほとんど変わりません。
■単3アルカリ乾電池または充電池4本使用
■専用充電地の場合は電池を本体から出さずに充電可能(AC充電5〜7時間)
■充電池使用時:ハイ(5時間)・ロー(15時間)・点滅(60時間)
■アルカリ電池使用時:ハイ(2時間)・ロー(9時間)・点滅(30時間)
■スイッチ部に電池残量を知らせるインジケーター
■フレックスタイトブラケット:取付対応径 22〜32mm
■サイズ:114mm x 56mm x 53mm
■重量:227g(付属電池含む)
■カラー:[早便] ブラック

充電セットが付いていないHL-EL540HL-EL540RCでどちらを選ぶか迷いますが、
充電セットがない方は既にエネループなど充電用電池と充電器を持っていたり、ライトは充電用の1.2Vでは物足りず乾電池の1.5Vに限る!という人向き。
充電セット付きの540RCは充電用電池と充電器を持っていない人向き。
ですが、540RC専用の充電用電池は一般の充電電池より多いmin.2200mAhで長持ちです。
(エネループプロはmin.2400mAhですが、540と充電池+充電器を買った場合割高になってしまいます。)
充電時間に若干時間がかかるものの5〜7時間。寝る前に充電しておけば問題なし。

(あとで使ってみた感想を詳しく書きます。)


では、良い週末を!GWを!


関連リンク
キャットアイ [CATEYE] HL-EL540RC エコノムフォース 充電式[043]
キャットアイ [CATEYE]
前用
ライト
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

Nalini Pro (ナリーニプロ)605771-400 NEKKAR TEAM LS TI(春夏長袖ジャージ)

今日の最低気温は午前6時頃の9.6℃、最高気温は午前11時頃の21.4℃、天候は曇り時々雨。
殆ど雨の一日でした。

朝練は月曜日なのでお休みしました。
明日はまた朝練再開予定ですが、天候次第です。雨の時はローラー?
リカバリー週間なので無理はしません。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
昨日は午後にゆっくり休めたので体はリフレッシュ!

体重は朝食後54.8kg、夕方は55.0kgでした。
月曜日はいつもこんな感じで日曜日よりもボトル1本分増えます。
しかし、今週は朝練の運動強度が低いので体重維持管理をしっかりしておかないと。


さて、Nalini Pro (ナリーニプロ)の 605771-400 NEKKAR TEAM LS TI をピックアップしてみたいと思います。



Nalini Pro (ナリーニプロ) 605771-400 NEKKAR TEAM LS TI

12SS
アナトミカルフィット
●光沢のある生地で高級感のある春夏用ロングスリーブジャージ
●軽量で薄手の速乾素材を使用
●ジッパーとバックポケットのタブにリフレクターを使用することで、安全性を高めています
●裾のズレ上がり防止にシリコンテープ
●フルジップ
●3バックポケット(真ん中のポケットはベルクロ付き)
●カラー:ブラック
●サイズ:S、M、L、XL

なぜか同シリーズの半袖ジャージよりもリーズナブルです。
薄手の長袖ジャージなので、この上に半袖ジャージを着るとポケットの数が増えてロングライドで何かと役にたちます。
色々応用が利きそうなので一枚あると重宝するかもしれませんね。


関連リンク
Nalini Pro (ナリーニプロ) 605771-400 NEKKAR TEAM LS TI

Nalini Pro (ナリーニプロ)

サイクルアパレル

ウェア

└快適なサイクルライフへのいざないセレクトイット!!
posted by モノエ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

Sportful(スポーツフル)Ladies Hot Pack 4 Windproof Jacket - 2012

今日の最低気温は午前0時頃の7.0℃、最高気温は午後2時頃の16.3℃、天候は曇り時々晴れ。
早朝以外、風が強かったです。

朝練は天気が良かったですが、お休みしました。休みのトレーニングのひとつ!
今週の運動時間は8時間強でした。
先週の3時間46分と比べれば多すぎた感じです。
来週(明日日曜日〜土曜日)はリカバリー週間です。しっかり運動強度を下げます。
GWからは再びヒルクライムに向けてのトレーニングです。
そういえば、ヒルクライムレースまで1ヶ月を切りました。
課題は肉離れしない事です。一昨年GW初日にやってしまいましたから...。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食後54.5kg、夕方は54.5kg。
アップデートしました...。


さて、Sportful(スポーツフル)の Ladies Hot Pack 4 をピックアップしてみたいと思います。

Sportful(スポーツフル) Ladies Hot Pack 4 Windproof Jacket - 2012
■Windproof, water resistant, and breathable
■Ventilated back panel
■Stuff sack
■Reflective panels
■Back pocket
■Protective high neck
■Weight: 81g
■Female
■Road
■ホワイト、ブラック
■XS〜XL

レディース用のHot Pack 4(ウィンドブレーカー)です。
メンズ用のHot Pack 4は在庫が少なくサイズが大きいものしか残っていませんので、在庫豊富なレディース用のHot Pack 4の2〜3サイズ大きめを選択するという手もあります。
(レディースサイズのウエストがXSで64 Sで68 Mで72)

Hot Pack 4のメンズ用でもかなりタイトで丈が短めです。レディース用かと思うくらいです。
タイトなので風の強い日やヒルクライムの下山でもブルブルしませんでした。
運動強度にもよりますが、ウォーミングアップ中は蒸れません。
脇や背中がメッシュじゃないので多少の雨は大丈夫です。
ちなみに、ウエスト68でメンズサイズsでピッタリでした。どのウィンドブレーカーでもそうですが、腕は長めでした。


関連リンク
Sportful(スポーツフル) Ladies Hot Pack 4 Windproof Jacket - 2012
Sportful(スポーツフル) Hot Pack 4 Windproof Jacket - 2012
ジャケット-サイクリング用防風
ジャケット
ウエア
オンラインバイクショップWiggle
posted by モノエ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

アトール [ATOLL] ガラスコート

今日の最低気温は午前1時頃の-4.5℃、最高気温は午後1時頃の1.4℃、天候は曇り時々晴れ一時雪。
ポカポカ陽気になったり吹雪いたりで忙しい天気でした。
今日の積雪量はほぼゼロです。

夕方のローラー台はRNC7でリカバリー的に10分!
もがかずにケイデンス110を目標にしました。

ギアはいつもの34×19〜15。
@5分ウォーミングアップ 34×19
A3分ライト〜ライトとミドルの中間 34×17〜16〜15
B2分クールダウン 34×16〜17〜19

走行時間10分20秒、走行距離--.-km
スピード Max--.-km/h Avg--.-km/h
ケイデンス Max117rpm Avg101rpm
パワー Max---w Avg---w
ペダルL/Rバランス  --%/--%
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 118bpm 最高心拍 135bpm
63kcal 
平均気温10℃(室温) 扇風機→off!体が温まる程度。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝食後の体重は57.0kgでした。夕方のローラー台後は57.1kg!
今日の「雪かき」時間が少ない分体重がアップ。
でも想定内。


さて、アトール [ATOLL] の ガラスコート をピックアップしてみたいと思います。
■自転車のツルツル・キラキラが続くガラス繊維系ポリマーコーティング剤
■塗りやすい自転車フレーム専用スポンジとプロ並みに拭き上げ可能な専用クロス付属
■水と反応することでガラスの皮膜が構成されてツルツルピカピカ効果は長持ち、室内保管であれば1年単位で持ちます。
■つやが出るのはもちろん、手で触ってみてもツルツル感が違います。
■クロモリ・アルミ・カーボン等、あらゆるフレームに使用できます。特にポリッシュ仕上げのアルミフレームでは効果が良くわかります。もちろん、ヌードカーボンにも使用できます。
■本製品を塗布した後に、パーツクリーナーやワックス剤を塗布すると効果が無くなりますのでご注意ください。
■キット内容:コーティング剤(6cc) 専用スポンジ 拭き上げ専用クロス
■液性:中性 成分:シリコーンレンジ、シロキサン+潤滑基・撥水基

フレーム買いした時や、新車を買った時や、パーツを外してオーバーホールした時にコーティングすると良さそうですね。
車のコーティングよりも楽ではないかと思います。


関連リンク
アトール [ATOLL] ガラスコート
アトール [ATOLL]
クリーナー
ケミカル用品
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

パールイズミ [PEARL IZUMI] [11w] 49 ウィンターソックス

今日の最低気温は午前6時頃の11.2℃、最高気温は午後2時頃の18.7℃、天候は曇り時々雨のち曇時々晴れ?

朝練は雨の為、夕方のローラー台!
今朝は一応早起きしましたが、雨で2度寝しました。
でロードバイクはRNC7。
ギアは34×19〜15、50×19〜15を使いました。
昨日とほぼ同じですが、1枚軽いギアを使ってケイデンスを上げました。
もがきは昨日ほどではありませんでしたが、程よく追い込めたと思います。

@15分ウォーミングアップ 34×19〜15、50×19
A20分ライト〜ミドル〜ミドルとハードの中間〜高速もがき 50×19〜15〜16〜17
B10分クールダウン 50×19、34×15〜19

走行時間46分15秒、走行距離--.-km
スピード Max--.-km/h Avg--.-km/h
ケイデンス Max118rpm Avg98rpm
パワー Max---w Avg---w
ペダルL/Rバランス  --%/--%
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 138bpm 最高心拍 174bpm
406kcal 
平均気温23℃(室温) 扇風機→ON!昨日よりも汗だく。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝食後は57.0kgでした。夕方のローラー台の後は57.5kg。
お昼に牛丼食べましたから。カロリーが高いおやつもいっぱい食べましたから。


さて、パールイズミ [PEARL IZUMI] の [11w] 49 ウィンターソックス をピックアップしてみたいと思います。
■遠赤外線発熱により、暖かさをキープ。タイツと重ねやすい丈長。
■夏物ソックスよりも丈が長くなっている理由は、タイツと重なることで冷気をシャットアウトするため
■薄くてもきわめて保温性が高く、太陽の光を熱に変換する機能を持っているため、熱を素材の中に蓄えることができます
■サイズ:
13)ブラック-S、13)ブラック-M、13)ブラック-L、14)ホワイト-S、14)ホワイト-M、14)ホワイト-L、15)グレー-M、[欠品] 15)グレー-L、16)ブラック/レッド-M、16)ブラック/レッド-L、17)ホワイト/Aグリーン-M、17)ホワイト/Aグリーン-L

厚くないのでクリートキャッチもスムーズです。


では、良い週末を!


関連リンク
パールイズミ [PEARL IZUMI] [11w] 49 ウィンターソックス
パールイズミ [PEARL IZUMI]
ソックス
男性用
ウェアー系
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

Tarmacでヒルクライム・レース2011秋 その2

今日の最低気温は午前5時頃の8.5℃、最高気温は正午頃の24.4℃、天候は曇り時々晴れ。


今日はヒルクライムの某プレ大会でした。

今回は初の自走でヒルクライムレースに臨みました。
遠回り40分でウォーミングアップを兼ねました。
実は昨日の夕方、風邪で熱が出て辛い状態でした。一晩寝たら回復していました。
で、自走するのは良いのですが、気温が低い上、霧で視界が悪かったです。
それが幸いしてかゆっくりウォーミングアップできました。十分体が温まりました。

大会会場に着くと急いで、冬モードのウェアを夏モードに着替えて荷物を預けて開会式に。
参加者を見ると上位入所者経験がある人を多数見かけました。
距離が短いとはいえ気合が入っている様です。

そして、クラス別ごとにパレード区間を走行。
軽いギアで高めのケイデンスで心拍数を適度に上げ、ここでもウォーミングアップ。

計測区間からのスタートはトイレ休憩!10分くらい?
計測方法はネット計測で一安心。号砲スタートではありませんでした。

そしてそして、計測区間スタート!
スタートするや否や後からビュンビュンと速い人に抜かれる始末。
抜かれるとマイペースで高ケイデンス作戦。
平坦区間では心拍が下がらないようにギアを重くしペース維持。
また、勾配がきつくなると高ケイデンス作戦に切り替え。(平均ケイデンス94)
500m手前でラストスパート。この時心拍数が188。
距離にすると、ちょっとスパートを掛けるのが早かったみたいでゴール手前でスタミナ切れでした。
ゴールで抜かれるし。

で、タイムは17分台初め。クラス別でもうすぐベスト10入りみたいな。
ゴール後はこの上ない息苦しさ。しばらく咳をしていました。


メモ
■タイヤはヴェロフレックスのコルサ22。このコースでは初めてのタイヤ。
■給水車のお陰で自販機のお世話にならずに済んだ。
■自走の朝行く時のウェアが完全冬装備だったので荷物はパンパン状態。参加賞のクロックスは無理やり押し込んで何とか入った。
あとバックパックに入らないので、じゃんけん大会はパスして帰宅。残念!


ストレッチと腹筋下部と腰上げ腹筋は各30回、朝とお昼前。
と、スクワット30回×2セット、踵上げ100回×2セット。


体重は帰宅時57.8kgでした。
昨日、いっぱい食べましたから。


明日は、もちろん朝練&ローラーをお休みして、次の日から再開ですがローラー台になるかもしれません。雪が降るまではロングライド一筋です。

posted by モノエ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

ゴールドウィン [GOLDWIN] GWB-432 レースライドスタビライザービブタイツ

今日の最低気温は午前3時頃の20.1℃、最高気温は午後1時頃の30.8℃、天候は曇り。

今朝の朝練は体調不良の為お休みしました。
一応午前3時に起きましたが、夜暑苦しく寝不足なのか胃の調子が悪く変な汗が出てきました。
昨日の夕食に食べた刺身が原因?
夕方のローラー台と次の日の早朝の朝練のシフトチェンジに体が追いつかなかったのかもしれません。
二度寝して5時に起きると体調不調も回復しました。
今日のローラー台は様子を見ることにしました。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
筋肉痛関係は全く見られません。
少しダルさはあります。
熱中症?


さて、ゴールドウィン [GOLDWIN] の GWB-432 レースライドスタビライザービブタイツ をピックアップしてみたいと思います。
■ベストなライディングフォームに矯正するサポート機能を持った【次世代タイツ】。
■ペダリング時に骨盤を安定させる事により、上体のブレを軽減し股関節のパフォーマンスを向上。
■ペダリングの動力源となる大腿部筋肉をスムーズに活用し、常にベストなライディングフォームへとサポートします
■素材:コンフォラップトリコット(ポリエステル81%ポリウレタン19%)
■サイズ:BK-S、BK-M、BK-L、BK-XL
※30%オフ

ペダリングのバランスが悪くて筋肉の故障をしてしまうや、ライディングフォームを矯正して速く走りたい人に。


ショーツタイプのGWB-231 レースライドスタビライザーショーツもあります。
タイツでは暑いという人には良さそうですね。


では、良い週末を!


関連リンク
ゴールドウィン [GOLDWIN] GWB-432 レースライドスタビライザービブタイツ
ゴールドウィン [GOLDWIN]
レーサーパンツ(ロング)
男性用
ウェアー系
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

自転車乗り日和の日曜日ですが...

今日は、今年初のロードバイク乗りになる予定でしたが、地震の影響で乗れませんでした。

買い物のついでにママチャリやクロスバイクというのもアリでしたが自転車すら乗れませんでした。
ローラー台も無理でした。

乗れなかった理由に、大きな余震に備えての非常用品を揃えていたり水の確保をしていたのもあります。

自転車関係で役に経ちそうなのが

食品では
ストックしておいたカロリーメイト20箱とアミノバイタルゼリー10個とスポーツドリンクの粉。

その他の備品は
LEDライト2個、乾電池、ボトル、バックパック。

ウェア関係は
寒い時用のインナー。

ヘルメットは、気休めですが準備をしておきました。


自転車は、
ガソリンが供給できなくなった時にママチャリ(シティサイクル)とクロスバイク。


今後3日の震度7の余震の確立は70%、その後の3日は50%です。
予想が外れるように祈りたい次第です。

今は生きる事だけ考えています。
(ストレッチや腹筋だけは続けています)



posted by モノエ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

耐えるしかない

ブログを書こうとすると強い余震になって中々PCに手が届かないです。

昨夜は余震が気になって眠れませんでした。

しばらくローラー台にも乗れないのでは?と思います。
強い余震が来て、汗だくになってレーパン姿で逃げるのも...。
家でローラー台は恐いです。

う〜む、外でローラー台っていうのもアリです。世間の目は冷たくなりますが...。

今日のローラー台も明日のローラー台も様子見ということにします。
ついでに来週1週間はリカバリー週間にして体を休めて次の週からは強度を上げてバリバリトレーニングなんてできたら最高ですが、1週間で気持ちの切り替えができるのか?と心配ではあります。


それよりも、生きる事でせいいっぱいな今日この頃です。
悪夢を見ているようですが、とにかく耐えて頑張るしかない!
ロードバイクで、きつい峠を上るように。



posted by モノエ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

大地震 無事生きていますが...。

今日の最低気温は午前6時の-5.7℃、最高気温は午後3時頃の3.2℃、天候は曇り時々雪。
午後2時46分頃、大地震でもう大変でした。

事務所の中にいてコピーをしようとしたところ地震がきました。
コピー(複合機)がゴロゴロと転がりパソコンのモニターは机から落ちそうになり押さえるのがやっとでした。

高い棚にあるものは落ちました。

後で部屋を見るとスタンドで立てたクロモリロードバイクが倒れていました。
カーボンのターマックは固定ローラー台に装着していたので無事でした。

水槽の水も半分こぼれて水浸しです。

今の揺れ続けています。

今のところ家が倒れず生きています。
今夜は眠れません。




ラベル:大地震
posted by モノエ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

パールイズミ [PEARL IZUMI] L-01 LEDバンド(11s)

今日の最低気温は午前5時頃の0.5℃、最高気温は午前11時頃の2.9℃、天候は雨時々みぞれ。
気温が零下にならなかったので乾雪は降りませんでした。


ローラー台は、月曜日ということでお休みしました。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(腹筋のみ50回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

最近、お菓子を食べない代わりにリンゴやミカンを食べていますが、倍の値段になって困っています。半分ずつ食べるか1日おきに食べるかしないと...。
逆にバナナは安いです。しかし、カロリーは高めです。


さて、パールイズミ [PEARL IZUMI] の L-01 LEDバンド(11s) をピックアップしてみたいと思います。
■夜間の視認性を高め、車のドライバーに存在をアピールするバンド
■夜間に自らの存在を知らせるLEDライト仕様のバンドです
■ベルクロによる調整ができるので、脚の裾はもちろん腕やカバンにつけても効果大
■ランニング等、他のスポーツにも使用できます
■電池交換も簡単で、繰り返し使用できます
■LEDライト本体 付属電池:CR2032(1個)、電池寿命:点灯時約30時間、点滅時約70時間
■サイズ:350×55mm
■完全な防水ではありません。雨の日や洗濯の際はLEDライト本体を取り外してください。
■交換用LEDライトはこちら
■カラー:ブラックはこちら
■カラー:2)カモ、5)レゲエ

カラーバリエーションが増えました。

裾バンドにもなりますし、色々と応用がききます。



関連リンク
パールイズミ [PEARL IZUMI] L-01 LEDバンド(11s)
パールイズミ [PEARL IZUMI]
ソックス
男性用
ウェアー系
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

トライアスロンスターターキット

今日の最低気温は午前5時頃の-7.8℃、最高気温は午後4時の2.2℃、天候は曇り時々雪のち晴れ。
天気予報は雪でしたが、午後から晴れました。


そしてそして、夕方に40分、ローラー台でテンポインターバル。ターマックを使用しました。
日曜日に測定したFTPを基に、ケイデンス70〜75目標、L3のパワートレーニング。
パワーは155〜165w目標でした。油圧トレーナーをいつもよりもギア1〜2つ分重く設定しました。

@10分・ウォーミングアップ
34×19→17→16 →50×16 
ケイデンス57〜102rpm パワー55〜137w

A20分テンポインターバル
50×15→14
ケイデンス69〜78rpm パワー148〜216w
・心拍平均79%(9%心拍が低い)
・ケイデンス平均75rpm
・パワー平均178w(13w多い)

B10分・クールダウン
50×15・16→ 34×16
ケイデンス79→102→82rpm パワー205→85w(徐々にゆっくり)

その後の1分は徐々に限りなくケイデンス0パワー0
34×17→19

走行時間41分14秒、走行距離19.8km
スピード Max34.9km/h Avg28.8km/h
ケイデンス Max105 Avg85
パワー Max216 Avg144
ペダルL/Rバランス 52%/48%
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 73% 最高心拍 85%
375kcal 
平均気温14℃(室温) 扇風機なし→いつもよりも汗の量が少ない。


日曜日のFTP測定でのFTP=194.75wの85(165w)%を目標にケイデンス75でテンポインターバルをしてみましたが、軽すぎるような気がしました。心拍数の86%を目標とするとやはり軽いです。来週またFTP測定した方が良さそうです。


ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
雪かきを夕方に30分しましたが、左腕の痛みがまた悪化しました。




さて、トライアスロンスターターキット をピックアップしてみたいと思います。



トライアスロンスターターキット

【キット内容】
●ロードバイク:AVANTI SPRINT (メインコンポーネント SHIMANO 2300 / FSAコンパクトクランク 16スピード
●ウエットスーツ:blueseventy SPRINT
●ヘルメット:AVANTI RAZOR II
●付属品:サドルバック、携帯ポンプ、携帯ツールセット、スペアチューブ、トライアスロン入門

エントリーロードバイク、ヘルメット、上質なウェットスーツがセットになってお買い得!!
大会に参加するために最低限必要な入門キット
まずは低予算で気軽に初めてみたい方やトライアスロンにチャレンジするスイマー、ランナーにおススメ


これからトライアスロンを初めてみたい人に良さそうですね。
後にロードバイクを通勤用にしたり、パーツをバージョンアップしてトライアスロンのレースに臨んだり、ロードバイクレースのトレーニング用としたり、ローラー台用にしたり夢は広がります。


関連リンク
トライアスロン トライアスロンスターターキット

トライアスロン

サイクルアパレル

ウェア

└快適なサイクルライフへのいざないセレクトイット!!
posted by モノエ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

自転車に乗らない休日2日目

今日の最低気温は午前5時頃の0.1℃、最高気温は午後4時頃の15.5℃、天候は晴れ。
旅先での今日の最低気温は午前8時頃の10.2℃、最高気温は午後3時頃の16.8℃、天候は曇り時々晴れ一時小雨。


昨日と今日で町内の委員会の旅行でした。
レンタカーを借りて東京方面へ、昨日は新宿の「ルミネtheよしもと」で大爆笑したり、夜はバイキングと夜景を楽しんだりしました(バイキングは体調不良でフルーツを3口とグレープフルーツジュースを飲んだだけ)。今日は買い物でしたが、いつも気になるのが自転車乗りの人々でした。

新宿駅近くはシティサイクル、ミニベロ、クロスバイク、マウンテンバイクに乗っている人が多く見られました。ヘルメットをかぶっている人は少なかったです。どちらかというと生活重視で実用車的?しかし、カジュアルの中にスポーツをおしゃれに取り入れている感じがしました。


皇居周りでは、ジャージ&ヘルメットをばっちり決めたロードバイク乗りの人が多く見られました。
ジョギングをしている人もいる為か、スポーツ色が強い様です。見ていてワクワクしてしまいました。



ストレッチと腕立て伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋(各30回)は、ホテルで朝のみ。
と、スクワット30回×1セット、踵上げ100回×1セット。
隣の部屋の人は朝からいったい何をやっているかと思っていたに違いないです。

しかし、昨日と今日は歩きました。東京の人はこれが普通?


2日間ローラー台にもロードバイクにも乗らなかったので、明日はローラー台でインターバルなどをしたいと思います。
祝日の23日は雨の予報ですが、う〜むです。
posted by モノエ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

ACOR ATL-2713 BB・クランクツール(シマノ ホローテックII用)

今日の最低気温は午前5時の24.1℃、最高気温は午後3時頃の36.4℃、天候は晴れです。


朝練はターマックで、4時48分〜5時51分までプチ峠3つを走ってきました。

今日のテーマは、峠をケイデンス60台で走りダンシングも活用するです。
スプロケットはCS-7900の12-25を使用しました。

平坦路15分ウォーミングアップ→峠上り@7分01秒(前々回7分04秒、前々々回6分59秒)→下山→平坦路5分→峠上りA4分14秒(前々回4分01秒、前々々回4分00秒)→下山→緩い上り→峠上りB3分53秒(前々回3分18秒、前々々回3分25秒)→下山→平坦路クールダウン
※前回のRNC7での走行は遅すぎるのでノーカウントです。


結果は、一つ目の峠では前々回よりも3秒速いです。ダンシングはリラックス的に1回だけ使用しました。
二つ目の峠では前々回よりも13秒遅かったです。ダンシングもしましたが、アウターとインナーの切り替えがスムーズではなかったのが遅い原因?
三つ目の峠は前々回よりも35秒遅かったです。ダンシングを多く使いすぎて失速しました。後半バテました。

しかし、CS-7900のスプロケットを使ったせいか疲労感は少なく達成感の方が大きいです。

まとめると、なるべくシッティングでダンシングは緩い勾配でリラックスしてやるのが結果的に速いということですか。

走行時間1時間1分00秒、走行距離23.2km
スピード Max46.1km/h Avg23.4km/h
ケイデンス Max106 Avg75
最大上り勾配 11% 下り12%
平均心拍 70% 最高心拍 93%
平均気温24℃


ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝練の良い所は、夏は涼しく車も少なく快適に走れることですが、筋肉痛が夕方には回復するということです。


明日は、ターマックで平坦路を回復走気味で走る予定です。



さて、ACOR の ATL-2713 BB・クランクツール をピックアップしてみたいと思います。
■ ボトムブラケットツールとクランクツールはマグネットでくっつくので、組み合わせて保管が可能です。
■ シマノ ホローテックII用

レースシーズンによってノーマルクランクとコンパクトクランクをまめに交換するという人の必需品。

トルク管理はトルクレンチ(BBBトルクフィックス BTL-52)で。


関連リンク
ACOR ATL-2713 BB・クランクツール
ACOR
一般(メンテナンス)工具 
工具
パーツ&アクセサリー
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。