2013年08月21日

テルッツオ [TERZO] EP16B3 ライトサイクルキャリア(3台積)

今日の最低気温は午前4時頃の21.1℃、最高気温は午後1時頃の29.5℃、天候は雨のち曇り。
午後から雨が止み蒸し暑くなってきました。

朝練は雨の為お休みいたしました。
ちょうど疲れているので調度良いと思います。
夕方ジョギングも少し考えましたが暑くて却下!しました。
明日の朝練に備えます。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋30回を朝食前と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝54.1kg、夕方54.4kg。
少し安定してきた感じ。

晩酌は、冷凍梅1ヶ月漬け梅酒60ml 1:1水割り。  
この割合で水割りにするとなぜか薄い味。
 次に久しぶりの「いいちこ」より美味しいという「麦の誉」60mlロック。
確かに旨い。本格麦焼酎ということもありロックでも甘くて美味しい。 



さて、テルッツオ [TERZO] の EP16B3 ライトサイクルキャリア(3台積) をピックアップしてみたいと思います。
■工具なしで簡単取り付け、折りたたみ式でコンパクトに収納できる、ライトタイプのカーキャリア
■最大3台の自転車を自動車の後部に取り付けることができます
■セダン、ワゴン、ミニバンなど、多くの車種に対応
■角度調整可能なフットパッドで、自動車の形状にしっかりとフィットします
■自転車はトップチューブ2か所とシートチューブの、合計3か所で固定 走行時の揺れをしっかり抑えます
■カラー:ブルー[YD-0868]

さっとヒルクライム試走をしたい時や、車に3人同乗してヒルクライム試走やレースに出かける時も良いと思います。


関連リンク
テルッツオ [TERZO] EP16B3 ライトサイクルキャリア(3台積)
テルッツオ [TERZO]
カーキャリア
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

イノー [inno] IA300 インナーバイクフォーク

今日の最低気温は午前4時頃の20.8℃、最高気温は午後1時頃の31.9℃、天候は朝霧・曇り時々晴れ。

朝練ジョギングは、
ウォーミングアップ1.01km+ジョギング5.01km+WS3本0.6km+クールダウン1.63km。
4時32分〜5時22分 合計8.25km 21℃
5kmジョギングの1kmペース平均5分56秒9。
今日はペースアップなしで一定して6分ペースが目標でしたが、速く走るより難しいですね。
速く走るのは頑張れば良いのですが、遅すぎず速すぎずのペースは特にです。
体で覚えるしかないですね。


ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝53.9kg、朝ジョグ後朝食前53.1kg、夕方は53.5kg。
実は昨日の夕食は残り物を残さないようした為に食べ過ぎました。

晩酌は、トップヴァリュ甲類焼酎(メルシャン)6:4水割り+梅シロップ少々
と、麦の誉(本格麦焼酎)ロック。きっちり適量。
梅酒を飲まないと麦焼酎の味が堪能できる感じ。


さて、イノー [inno] の IA300 インナーバイクフォーク をピックアップしてみたいと思います。
■インナーバイクフォーク1台で、バイク2台を積載することが可能。ロードバイクだけでなく、15mm/20mmスルーアクスルフォークのマウンテンバイクも付属のアダプターをご利用いただくことで積載可能です
■ディスクブレーキ装着車を積載する際、フォーク固定部を上下入れ替えて使用することで、ブレーキキャリパー分の縦のクリアランスを確保することができます
■フォーク固定部は首振り機能付きで、ハンドルを左右にきった状態で積載OK。さらに前後調節まで行えるので、ハンドルとリアガラスの干渉を最小限に抑えることが可能です
■付属工具はインナーバイクフォーク本体に合体し、必要なときにすぐ使え、紛失しにくいよう考慮されています
■基本的な部品が組み付けされた状態で梱包されていますので、組み立ての手間がほとんどありません
■付属品:
ノブレンチ 1個、15mmスルーアクスルアダプター 4個(バイク2台分)
20mmスルーアクスルアダプター 4個(バイク2台分)
バイク固定用ベルト(4m) 1本
■対応重量:バイク1台あたり、20kgまで対応(フロントホイール分の重量含む)
■型番:146-1007

ワゴン車などのリアラゲッジスペースにロードバイクなどを車載するアイテムです。
なんと、最初から横に突っ張り棒が付いています。
しかも、固定ベルトまで付いています。何もいうことがないスペックです。
車での移動の時も安心して運転できそうですね。

関連リンク
イノー [inno] IA300 インナーバイクフォーク
イノー [inno]
カーキャリア
パーツ&アクセサリー

パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

デルタ [DELTA] BH1000 Bike-Hitch-Original(フォークマウント)

今日の最低気温は午前4時頃の13.0℃、最高気温は正午頃の29.3℃、天候は曇り。

今日は体力温存デー。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋30回を朝食前と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝食前の体重は54.1kg、夕方54.0kg。

晩酌は、カロリー控えめの水割りの予定でしたが、
仕事のお客さんから日本酒を2本頂いたので急遽日本酒を。
なぜか2本とも冷えていたので飲まない訳にはいきませんでした。
 花泉の本醸造 辛口というお酒。
調べてみると「冷や」がお勧めとのことでした。幻の酒とか。
味はそれほど辛くはなく、スッキリでほのかに香って後からじんわり辛さが来る感じ。
冷やで飲むとおいしくて飲みすぎてしまうくらいです。


さて、デルタ [DELTA] の BH1000 Bike-Hitch-Original(フォークマウント)をピックアップしてみたいと思います。
■車載時に便利なフォークマウント
■いろいろなベースにボルト止めできるので自由度が高く、アイデア次第で室内保管用にも使用できます
■軽量かつ頑丈な6061-T6アルミ製ボディ
■高硬度の9mmスキュアー付属
■エンド幅:100mm
■販売単位:1個

昨年?に1個購入しました。
ヒルクライム試走やヒルクライムレースの時の車載に使っていますが便利ですね。
取り付けるベースは厚めの木の板を使い、車で移動中に動かないように固定しています。
フォークマウントの固定も大事ですが、ベースの固定が決め手になると感じました。
ロープでロードバイクなどを固定するよりも、ベースの固定でロードバイクはビクともしません。
あと2,3個欲しい今日この頃です。

関連リンク
デルタ [DELTA] BH1000 Bike-Hitch-Original(フォークマウント)
デルタ [DELTA]
カーキャリア
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

Saris(サリス) Gran Fondo 2 Bike Rack

今日の最低気温は午後4時頃の3.8℃、最高気温は正午頃の9.1℃、天候は曇のち雨。
気温が右肩下がりで寒くなっています。このまま冬に逆戻り?

ローラー台は今週のノルマを達成したのでお休みです。
天候次第ですが、明日は無理にでも外乗りしたい感じですね。
もしかしたら雪?

今日のウォーキングは少しゆっくり目の14分。
普通に6分+2分超ゆっくり+普通に6分。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食後54.8kg、55kg台突入かと思い甘いお菓子を食べましたが
夕方は54.4kg。もっと食べておけば良かった...。


さて、Saris(サリス)の Gran Fondo 2 Bike Rack をピックアップしてみたいと思います。

Saris(サリス) Gran Fondo 2 Bike Rack
■New for 2011!
■Available exclusively in Europe
■Carries 2 bikes, up to 35 lbs. each
■Fits bikes with 700c, 26”,and 29” wheels
■Ratcheting anti–sway straps secure and stabilize bikes
■Lightweight, rust-resistant frame

ロードバイクやMTBを横ではなく前輪を上にして縦に積むタイプのバイクラックです。
ヒルクライムをしているみたいな新しいユニークなスタイルです。
ハッチバック・タイプの車に適用です。
※バイクラックを装着している時は、リアハッチは開閉できません。

車で移動してヒルクライム試走を気軽にした時や、忙しいレースの時に活躍しそうですね。


関連リンク
Saris(サリス) Gran Fondo 2 Bike Rack
カーラック
キャンピング・ツーリング
アクセサリー
オンラインバイクショップWiggle
posted by モノエ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

エリート [ELITE] PORTARUOTA フロントホイールキャリア

今日の最低気温は午後7時頃の1.3℃、最高気温は午後1時頃の7.3℃、天候は曇り時々晴れ一時雪。
殆ど外だったので体が冷えました。早くバブしないと。

夕方のローラー台は
服を着替えてシューズを履いて、
サドルに座ってクリートをパチンっとはめて
サイクルコンピューターのスイッチを入れようとしたら
お客さんからの電話で呼び出され服を着替えてGO!

そして、1時間後にローラー台再開!
今週も忙しいので10分だけ。しかし内容は濃いです。

ギアは34×19〜15。超高速ケイデンス。
@5分ウォーミングアップ 34×19〜17
A3分「もがき」34×16〜15
B2分クールダウン 34×16〜17〜19

走行時間10分47秒、走行距離--.-km
スピード Max--.-km/h Avg--.-km/h
ケイデンス Max136rpm Avg104rpm
パワー Max---w Avg---w
ペダルL/Rバランス  --%/--%
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 132bpm 最高心拍 173bpm
85kcal 
平均気温10℃(室温) 扇風機→off!体が冷え冷え状態から〜のローラー台だったので「もがき」をしても汗は出ませんでした。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝食後と夕方のローラー台後の体重は共に56.5kgでした。
仕事の影響です。


さて、エリート [ELITE] の PORTARUOTA フロントホイールキャリア をピックアップしてみたいと思います。
■自動車に装着したルーフキャリアに前輪を積載するためのキャリア
■前輪をキャリアに積載すれば車内を汚す心配も無く、車内を広く使うことが 出来ます。
■キャリアのアーム角度は任意に調節可能で、使用しない時には自動車の屋根と平行に倒すことができます。
■エンド幅が100mmの前輪に対応
■ルーフキャリアの幅は80mmまで対応
■前輪を取り付けるクイックリリースは付属しませんので、別途ご用意ください

車内のラゲッジスペースを広く使いたい時やスペースが狭い時に良いと思います。
1台の車に何人かで車で遠征する時に活躍しそうですね。


関連リンク
エリート [ELITE] PORTARUOTA フロントホイールキャリア
エリート [ELITE]
カーキャリア
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

デルタ [DELTA] BH1000 Bike-Hitch-Original(フォークマウント)

今日の最低気温は午前5時頃の20.8℃、最高気温は午後3時頃の33.7℃、天候は曇り時々晴れ。
夏本来の暑さが戻ってきました。

朝練はクロモリのRNC7を使いました。(4時44分〜5時57分)
コースは、前半緩い上り・後半アップダウンがある周回30km+2km弱遠回りコースです。

ウォーミングアップの3分は軽いギアでケイデンス90以下で様子見しましたが、今日は調子が良いです。5日で復活しました!
その後は、調子に乗って走りました。
昇りMaxでは170まではいきませんでしたが、追い込めました。
これで日曜日のヒルクライム試走にも安心して行けます。

走行時間1時間11分04秒
走行距離31.7km
スピード Max49.3km/h Avg27.5km/h
ケイデンス Max117rpm Avg96rpm
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス --/--
692kcal
最大上り勾配 8% 下り9%
心拍Max169bpm Ave146bpm
平均気温21℃

ウェアは、夏モードでした。
そろそろコンプレッションタイツを卒業したいのですが、夏の朝って以外に寒いです。
突然の筋肉痛があるので、しばらくは朝練にはコンプレッションタイツが手放せないです。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝練後の体重は57.1kgでした。57kg台をキープ!



さて、デルタ [DELTA] の BH1000 Bike-Hitch-Original(フォークマウント)をピックアップしてみたいと思います。
■車載時に便利なフォークマウント
■いろいろなベースにボルト止めできるので自由度が高く、アイデア次第で室内保管用にも使用できます。
■軽量かつ頑丈な6061-T6アルミ製ボディ
■高硬度の9mmスキュアー付属
■エンド幅:100mm
■販売単位:1個

車の中に入れて運ぶ人は鍵を付けられるロックタイプのものでなくても良いと思います。
しかも、その分安くなりますし。

安くなった分、フォークマウントを取り付ける角材や板を買えます。
ホームセンターですと200〜500円で買えます。
木材の面が取られていて表面がカンナで削られて手にも優しいです。
家にあるものを使えばより節約にもなります。

私はたまたま家に有った古材を使いました。
厚さ2cmの幅15p×長さ1mと車のリアラゲッジスペースにはピッタリな大きさでした。
フォークマウントの取付け穴が6oと大きめだったのでビスの間にワッシャーをかましました。
ビスは木材が柔らかった為かドライバーだけでOKでした。
滑り防止は幅が広い輪ゴムで対処しました。(普通の輪ゴムでは横滑りします)
安定感はバッチリです。

マイ・フォレスターのラゲッジスペースの高さは1BOX程高くないので、後タイヤを外すかサドルを外すかになりますが、後のイスを倒してもフラットにはならず傾斜しているのでサドルを外すした方がロードバイクは安定すると思いました。出し入れもスムーズですし。

実際に設置して車を走らせてみるとカーブでは多少動きますが、倒れたりはしませんでした。
動かないようにするには木材の台を固定する方法と、フレームをタオルで保護しロープで固定する方法があります。
木材の両脇の隙間にダンボールか木材を切って入れれば動かないと思います。


では、良い週末を!


関連リンク
デルタ [DELTA] BH1000 Bike-Hitch-Original(フォークマウント)
デルタ [DELTA]
カーキャリア
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

ミノウラ [MINOURA] VERGO(ヴァーゴ)リアエンドサポーター

今日の最低気温は午前4時頃の20.7℃、最高気温は午後2時頃の31.5℃、天候は曇り時々晴れ。
夕方に雨の予報でしたが、降りそうもないです。


朝練は、今日もお休みしました!
だいぶ良くなってきました。
夕方になると強く押しても痛みは感じなくなりました。
明日の朝練は何とかできそうですね。
調子が良かったら軽く走りたいです。


ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
ちなみに今朝の体重は57.5kgでした。運動してもしなくても同じです。


さて、ミノウラ [MINOURA] の VERGO(ヴァーゴ)リアエンドサポーター をピックアップしてみたいと思います。
■VERGO車載キャリアのオプションパーツ
■チェーンがフロアを汚したり傷つけるのを防ぐための、リアエンドを持ち上げるサポーター
先端に車輪付きで、転がして移動させることもできます
■シムの向きを変えることにより、エンド幅120mm、130mm、135mmの3サイズに対応できます
■重量:400g

後輪はそのままでフロントフォークを固定して車載する最、

サドルを下げないと車の中に入らない、しかしサドルを下げたくない!
ISPフレームなのでサドルがあまり下がらない!
タイヤの空気を抜いても入らない!
20インチホイールをはめて下げてみるのも良いけれど持っていないし、これから買うとなると割高だ!

という時に、後輪も外して車載する為の便利なアイテムです。



関連リンク
ミノウラ [MINOURA] VERGO(ヴァーゴ)リアエンドサポーター 
ミノウラ [MINOURA]
カーキャリア
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

Saris Bones Solo 1 Bike Rack

今日の最低気温は午前5時頃の16.0℃、最高気温は午後1時頃の28.8℃、天候は曇り時々晴れ(午後一時小雨)。


朝練は今日もクロモリのRNC7でした。(4時35分〜5時34分)
コースは、「プチ峠3つコース」。
テーマは峠の頂上まで心拍を170以上あげる事と、5〜10%の上り勾配でサドルの前に座ること。

今日(クロモリ、RNC7今年3回目)のデータは、
平坦路13分ウォーミングアップ→峠上り@6分32秒(Ave---w、76rpm、インナーのみ)→下山→平坦路5分→峠上りA4分02秒(Ave---w、80rpm、インナー&アウター)→下山→緩い上り→峠上りB3分16秒(Ave---w、86rpm、インナー&アウター)→下山→平坦路クールダウン

前回(クロモリ、RNC7今年2回目)のデータは、
平坦路13分ウォーミングアップ→峠上り@7分12秒(Ave---w、79rpm、インナーのみ)→下山→平坦路5分→峠上りA4分18秒(Ave---w、78rpm、インナー&アウター)→下山→緩い上り→峠上りB3分26秒(Ave---w、86rpm、インナー&アウター)→下山→平坦路+αクールダウン


峠前までに心拍を150くらいまで上げて峠で徐々に追い込む事ができました。
サドルの前座り効果もあり、今年の「プチ峠3つコース」で更に記録更新しました。

走行時間56分52秒
走行距離23.1km
スピード Max49.2km/h Avg24.9km/h
ケイデンス Max117rpm Avg88rpm
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス --/--
572kcal
最大上り勾配 11% 下り12%
心拍Max176bpm Ave149bpm
平均気温16℃

ウェアは、裏起毛ビブタイツと気温15℃対応の長袖ジャージ+ノースリーブインナーの組合せ。
峠仕様ではちょっと暑すぎました。そのせいか若干気分が悪くなりました。


その他の自転車乗りは、仕事の移動でクロスバイク2.14km。
日中の移動だったので腕が日焼けで真っ赤です。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
朝練後の体重は57.2kg、仕事後の体重は56.8kgでした。

明日は先週と同じくヒルクライム&プチロング・72kmコースの予定です。


さて、Saris の Bones Solo 1 Bike Rack をピックアップしてみたいと思います。
■Single bike attachment
■Injection moulded arms and legs are the strongest on the market
■Built with 100% recyclable, non rusting materials
■Ratchet and anti-sway straps securely hold and stabilise bikes
■Carries one bike up to 35Ibs


車のリアゲートやハッチバックに取り付けるバイクラックです。
1台のみ載せるタイプなので価格的にもリーズナブルです。
車に積んでサッと降ろして、ヒルクライム試走して、終わったらサッと車に積んで...。
と忙しい人に良いと思います。


関連リンク
Saris Bones Solo 1 Bike Rack
Saris
カーラック
キャンピング・ツーリング
アクセサリー
オンラインバイクショップWiggle
posted by モノエ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

デルタ [DELTA] BH1005 Bike-Hitch-Pro(フォークマウント-ロッキングシステム)

今日の最低気温は午前4時頃の18.1℃、最高気温は午後2時頃の31.8℃、天候は曇り時々晴れ。

朝練はクロモリのRNC7でした。(4時40分〜5時55分)
コースは、久しぶりの「プチ峠3つコース」。
昨日の一時的な大雨で峠は土砂が流れた後がありました。昨日、峠に行かなくて良かった...。

今日(クロモリ&お久振りモード)のデータは、
平坦路15分ウォーミングアップ→峠上り@8分46秒(Ave---w、79rpm、インナーのみ)→下山→平坦路5分→峠上りA5分09秒(Ave---w、76rpm、インナー&アウター)→下山→緩い上り→峠上りB3分32秒(Ave---w、73rpm、インナー&アウター)→下山→平坦路クールダウン

前回(カーボン&お疲れモード)のデータは、
平坦路15分ウォーミングアップ→峠上り@7分43秒(Ave176w、84rpm、インナーのみ)→下山→平坦路5分→峠上りA4分30秒(Ave191w、81rpm、インナー&アウター)→下山→緩い上り→峠上りB3分55秒(Ave182w、83rpm、インナー&アウター)→下山→平坦路クールダウン

最初の二つの峠は前回よりも1分以上遅く、三つめの峠は23秒速かったです。
クロモリはカーボンのフレームに比べるとギアが1枚重い感じです。ケイデンスも5〜10低いです。
しかし、3つめの峠では慣れてきたのかグイグイ登っていきました。
今日は追い込むというか楽しめました。ハァハァした記憶がないです。


走行時間1時間03分45秒
走行距離23.1km
スピード Max49.0km/h Avg22.2km/h
ケイデンス Max104rpm Avg81rpm
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス --/--
542kcal
最大上り勾配 14% 下り11%
心拍Max163bpm Ave132bpm
平均気温19℃

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
朝練をした後に体重を量ってみると57kgでした。
心拍計では距離を元に計算されているのかカロリー消費は少なく表示されますが、小さな峠でもカロリーの消費は多いです。


さて、デルタ [DELTA] の BH1005 Bike-Hitch-Pro をピックアップしてみたいと思います。
■車載時に便利なフォークマウント
■いろいろなベースにボルト止めできるので自由度が高く、アイデア次第で室内保管用にも使用できます。
■レバー先端の穴に南京錠などを取り付けることで盗難を防止することができます
■軽量かつ頑丈な6061-T6アルミ製ボディ
■高硬度の9mmスキュアー付属
■エンド幅:100mm
■販売単位:1個

ベースは家にある板や、ホームセンターで売っているスチール棚の支柱を使ってみたりと夢が広がります。
(ワンボックスカータイプ以外の車に積む時はサドルを下げるか外す必要があります。)

室内に置く時のスタンド代わりの耐震対策としても良さそうですね。
壁に厚めの板を取り付けて壁に取り付けたり...。

これは安くて便利だと思います。


関連リンク
デルタ [DELTA] BH1005 Bike-Hitch-Pro フォークマウント-ロッキングシステム
デルタ [DELTA]
カーキャリア
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

TERZO EC16 ライトサイクルキャリア(2台積)

今日の最低気温は午前7時頃の12.9℃、最高気温は午後3時頃の15.3℃、天候は曇り時々雨。風が強いです。


路面の状態は、殆ど湿潤でした。
朝練は雨の為、お休みしました。
明日の朝も雨の予報でローラー台になりそうです。一応、朝練ができるように準備はしておきました。


お昼休みと夕方はターマックでローラー台で回復走。
お昼休みは10分(39×17)、夕方は30分でした。
ギアが重く感じたのは疲れではなくローラー台の負荷がかかっていた為でした。

夕方の詳細は、
@ウォーミングアップ10分 39×17 ケイデンス90〜102
A心拍目標75% 10分 39×15 ケイデンス92〜108
Bクールダウン10分 39×17 ケイデンス95〜105

室温は23℃(扇風機(風量:強)を使用しました)
心拍 AVE65% MAX77%
ケイデンス AVE96 MAX108
トレーニング強度はベリーライトでした。軽く汗をかきました。


ストレッチと腕立て伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
日曜日のプチロングライド+峠トレーニングに向けてカーボローディング始めました。といっても、木曜日から土曜日まで炭水化物を多く摂るだけですが...。


さて、TERZO の EC16 ライトサイクルキャリア(2台積) をピックアップしてみたいと思います。
■ 工具なしで簡単取り付け、折りたたみ式でコンパクトに収納できる、ライトタイプのカーキャリア
■ 最大2台の自転車を自動車の後部に取り付けることができます
■ セダン、ワゴン、ミニバンなど、多くの車種に対応
■ 角度調整可能なフットパッドで、自動車の形状にしっかりとフィットします
■ 自転車はトップチューブ2か所とシートチューブの、合計3か所で固定
走行時の揺れをしっかり抑えます
■ カラー:グレー
※キャリア装着時はリアハッチ・トランクの開閉はできません。

トップチューブがフラットでない自転車をEC16やEC16G3に積載する場合に使用する時はアタッチメント(EC-BB バイクビーム)が必要です。

盗難のことを考えると自転車を積んででの長時間駐車するよりも、さっと積み下ろして自転車に乗る時の方が向いていると思います。


関連リンク
TERZO EC16 ライトサイクルキャリア(2台積)
TERZO
カーキャリア
ツアー&ツーリング
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

ミノウラ VERGOリアエンドサポーター

今日の最低気温は午前5時の15.8℃、最高気温は午後2時の23.5℃、天候は晴れ。ちょっと肌寒い一日でした。

朝練は、お休み。昨晩の山車つくりが夜遅くまでかかって早起きできませんでした(といっても4時30分に起きましたが...)。

ということでローラー台で、お昼休みに10分軽く、夕方に30分「しろたま」でウォーミングアップ5分+普通に10分+クールダウン5分ペダリング。今後、外で乗るロードバイクはクロモリのRNC7が多くなりそうです。TarmacProSLは家で留守番。

ストレッチは朝と夕方。腕立て伏せと腹筋は20回しました。
そして、夜は秋祭りの山車つくり。完成まで今日を含め3日です。


さて、ミノウラのVERGOリアエンドサポーターをピックアップしてみたいと思います。
VERGO-Excel-S 車載キャリアのオプションパーツ
■ チェーンがフロアを汚したり傷つけるのを防ぐための、リアエンドを持ち上げるサポーター
■ 先端に車輪付きで、転がして移動させることもできます
シムの向きを変えることにより、エンド幅120mm、130mm、135mmの3サイズに対応できます
■ 重量:400g

VERGOは後輪を付けたまま車載するタイプですが、後輪を付けたままだとサドルを下げてもステーションワゴンに入らない時などに良さそうです。
部屋で装着してすぐに車載できるので時間の短縮にもなります。レースの時など助かります。

また、タイヤを外して部屋に置いておきたい時などにも便利ですね。


関連リンク
ミノウラ VERGOリアエンドサポーター
ミノウラ VERGO-Excel-W 車内2台積載タイプ
ミノウラ VERGO-Excel-S 車内1台積載タイプ
ミノウラ
カーキャリア 
ツアー&ツーリング
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

OCN-W250 室内用キャリースタンド ロード・MTB兼用(タイヤスタンド付)

今日の最低気温は午前5時の16.9℃、最高気温は午後2時の22.8℃、天候は曇り夕方雨。


朝練は4時30分から5時32分まで「平坦路」トレーニング。
走行距離21kmくらい、走行時間1時間1分くらい、MAX28km/h?、AVE20km/h?(途中でサイコンのリセットスイッチを間違って押した?)
心拍 MAX HR56%
走る30分前にストレッチをして脚の調子をチェックしてみると大丈夫でしたが、部屋からロードバイクを移動する際、右股関節の違和感を感じました。なので、今日はゆっくり走る事にしました。

気温は17℃と気温は高め。ウェアは薄手の半袖ジャージ+アームウォーマー、レーパン+コンプレッションタイツ、ウインドブレーカーはバックポケットに入れていました。


ローラー台は、お昼休みに10分、夕方に23分トレーニング。
夕方の心拍は MAX HR55%
お昼には股関節の違和感は、なくなってしました。夕方も大丈夫でしたが、軽めのペダリングで無理をしませんでした。


さて、 カブトのOCN-W250 室内用キャリースタンド ロード・MTB兼用をピックアップしてみたいと思います。
●タイヤスタンドが付いて、さらに持ち運びも収納も便利に!
●タイヤスタンドの採用により自転車本体とホイルをよりコンパクトでスムーズに収納!
●フレームとホイルには適度なスペースが有り大事な愛車を傷つける心配は有りません。
●リアクイック部分の高さは2段階の調節ができるのでロード&MTBのどちらでも車載可能です。
●クイック箇所のパーツ取付に便利なスパナ2本付き。
■商品名:OCN-W
(タイヤスタンド付き)
■材質:スチール
■重量:6kg
■組立時サイズ::
W650/D1240-1950/H530
■折りたたみ時サイズ:W170/D830/H95

タイヤスタンドなしのOCN-W200もありますが、OCN-W250はタイヤスタンドが有る事でスタンドが安定します。
レースやツアーや遠出のヒルクライムに大切な愛車を守ってくれます。
また、ワゴン車などのラゲッジルームのスペースも広がります。


では、素敵な週末を!


関連リンク
カブト OCN-W250 室内用キャリースタンド ロード・MTB兼用
カブト OCN-W200 室内用キャリースタンド ロード・MTB兼用
カブト
カーキャリア
ツアー&ツーリング
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

Premier フレームサポート6000-Premierロゴ-

今日の最低気温は何と午前5時の2.9℃、最高気温もな何と午後3時の20.4℃でした。天候は晴れ。急激な気温の変化に体が着いていけなかった...

自転車乗りは仕事の移動でシティサイクルを往復10分使用。
夕方はロードバイクで車の少ない街道を30分もがきトレーニング。この時の気温は17℃くらいで裏起毛のあるナイキの長袖ジャージを着用。後半は流石に汗だく。牛丼も汁だく。

さて、Premierのフレーム固定台をピックアップいたします。
Premier フレームサポート6000-Premierロゴ-
■ ステーションワゴンなどの車載にも使えるフレームの固定台です。TNIの製品と同じサイズ、スペックです。
■ サイズ:縦95cm〜115cm、横21cm、高さ20〜27cm
■ 後輪軸受け部は6mmアーレンキー(別売り)とナットで、高さ調節が可能。19.5cm〜26cmの間で無段階にアジャストできます。
■ 重量:5kg
■ 別売りのPREMIERパネルガードバイクケースにジャストフィットする固定台です。
■ エンド部はスペーサーで構成されています。デフォルトで、130mmのロードエンドに対応する他、ナットを調節する事で、135mmMTBから110mmのピストエンドまで幅広く対応できます。

ヒルクライムやレースなど現地まで車で行く時に車載する時に活躍しそうですね。車からの出し入れがスムーズです。
なんといっても、コストパフォーマンスが高いのが良いですね。

関連リンク
Premier フレームサポート6000-Premierロゴ-
カーキャリア
Premier パネルガードバイクケース-Premierロゴ-
輪行バッグ
ツーリング
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

ミノウラ VERGO-S 車内1台積載タイプ

今日は小寒ということもあり、朝8時の気温は-3.5℃と寒かったです。
最高気温は午後2時の3.3℃でした。

道路以外の雪はまだ残っています。この雪は大寒までは残っていそうな気がします。でも、去年を除く平年に比べると雪はかなり少ないです。

しかし、まだまだロードバイクは乗れそうもないですね。
毎晩、MTBのカタログを見ては妄想に耽っている次第です。雪の中を...

そして、そのストレスをローラー台にぶつけるのでありました。
ローラー台を叩いたりするわけではありませんが、今日は30分汗だくで頑張ってみました。
心拍計で測定もしました。しっかし、間違って、データを消してしまいました...
自分の感覚ではMAX HR 73%だと思います。



さて、雪が無いところへロードバイクやMTBを車に積んで快適にトレーニング!ということで、前輪だけを外してカーゴスペースに搭載するスタンドをピックアップしてみたいと思います。

ミノウラ VERGO-S 車内1台積載タイプ
■ワンボックス用固定スタンド1台用
■1台の自転車を車の室内および荷台へ搭載するためのスタンド。
■1台専用にすることで自由なレイアウトにて設置が可能。

▼クイック式ホルダー1ヶ標準付属
▼ホルダーは左右25度ずつ首振り可能
▼安定性向上のため補助プレート付属
▼20ミリアクスル利用可能(オプション)

▽重量2.35kg (ホルダー,補助プレート含)



外したホイールを固定するためのミノウラ VERGO用ホイールサポートがあると便利です。


私のフォレスター(新型が発表されたので先代型)のカーゴスペースの高さは85pですのでサドルを外せば何とか入りそうです。
MTBですとタイヤの径が小さい分ギリギリ入りそうです。
ちなみに、新型フォレスターのカーゴスペースの高さは86.3cm(サンルーフを付けた場合は82.9p)

カーゴスペースの高さが90cm〜100pあれば問題なく入ります。




関連リンク
ミノウラ VERGO-S 車内1台積載タイプ
カーキャリア
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

カブト OCN-W250 室内用キャリースタンド ロード・MTB兼用

今日は朝から晴れました。午後は20℃と自転車乗りには最適な気温でした。

ということで、サイクリングロードを走ってみました。
今回は場所を変えてみました。
そして、初の車に自転車に積んでの移動でした。


車はS社のSUVで荷物を置くスペースは広いといえません。
後席を倒してクロスバイクの前輪を外して横にして入れました。


どうしても、クロスバイクを起こした状態では入りませんでした。
室内キャリーミノウラ VERGO-S(車内1台積載タイプ)ですと、まず無理です。背が高い1BOXのミニバンですと大丈夫です。


となると、前と後のタイヤを外すタイプの
カブト OCN-W250(室内用キャリースタンド ロード・MTB兼用)を使うと自転車を起こしても入るようですね。しかも、車の後の席を倒さずに入ります。


ちなみに、タイヤを外す時には油で手が黒くなるので軍手を用意した方が良さそうですね。




関連リンク
ミノウラ VERGO-S 車内1台積載タイプ
カブト OCN-W250 室内用キャリースタンド ロード・MTB兼用
カーキャリア
そのほかのパーツ
サイクルベースあさひ
posted by モノエ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

CAR MATE GRIP20(サイクルアタッチメント)

カーメイト(CAR MATE) サイクルアタッチメントグリップ20
icon
を紹介します。

規格・仕様
●パッケージサイズ:150x200x230mm
●パッケージ重量5700g
●製品重量:3.7kg
●取り付け必要幅:30cm(フォークホルダー無しの場合17cm)

ほとんどのディスクブレーキに対応。 新機構“スタンディングウィール”付き。ブレーキキャリパーを保護しサイクルが積みやすくなり地面で自立する画期的機構。20mmアクスル仕様車にも対応。


これなら、車の中に荷物をいっぱい入れられますね。

ベーシックは別売りです。

ベーシックなどの最新適合情報は
こちらへ(カーメイト製品)


icon
icon
カーメイト(CAR MATE) サイクルアタッチメントグリップ20
icon

関連リンク
GRIP20(メーカー)
システムキャリア(カーメイト)
カーメイト(メーカー)
ナチュラム
posted by モノエ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。