2007年09月29日

RNC7にキャットアイのHL-EL135とTL-LD270-Rを取り付け

今日は肌寒かったです。夕方は町内の隣組会で自転車に乗れませんでした。でも、今回は懇親会には出席しませんでした。そして、その後直ぐにローラー台へ...自転車乗りはこうでなくちゃ。

そして、ANCHOR RNC7に、納車時の次の日に買っておいた
ライトを取り付けてみました。

cateye_HL_EL135
キャットアイ HL-EL135
取り付けは簡単でした。
隣のフライトデッキが誤作動を起こさない様にできるだけ離しました。


cateye_TL_LD270_R
キャットアイ TL-LD270-R
取説を読まずに取り付けようとしたら戸惑いました(汗)
ライトの向きは2通りできるんですね。
スイッチは下側になり、消灯はボタンを長押し。



アイテムの詳細
キャットアイ HL-EL135 スーパーホワイトヘッドライト
■ 高輝度ホワイトLEDを3個使用
■ カラー:ブラック、シルバー
■ 明るさ2倍アップ(HL-EL120比)
■ 点滅・点灯モード搭載 消灯するときは長押しするキャットアイが最近お気に入りの操作方法です。どのモードからでも消すことができるため、
■ 新型「Flex-Tight」(フレックス・タイト)ブラケット(H-34)はオーバーサイズのハンドルバーに対応し取付もさらに簡単。約22〜32mmの取付パイプサイズに対応しています。
■ 単3形アルカリ乾電池2本で、点滅モードで約320時間、点灯モードで約80時間使用可能
■ サイズ 88.5 X 36.0 X 26.5mm
■ ウエイト 約-g (ブラケット含む・電池除く )
■ 光源 高輝度ホワイトLED x 3個
■ 使用電池 単3形アルカリ乾電池 x 2本(モニター用電池が付属します)


キャットアイ TL-LD270-R 後用
■ リヤ用
■ 小型・軽量ボディ
■ 点滅・点灯モード搭載
■ 新型「Flex-Tight」(フレックス・タイト)ブラケット(SP-10)を採用。シートポスト・シートステーに対応し、簡単に取付できます。
■ 単5形アルカリ乾電池2本で点滅時で約180時間、点灯時で約60時間使用可能
□ サイズ 44.0 X 50.5 X 26.5mm
□ ウエイト 33g (ブラケット含む・電池別 )
□ 光源 レッドLED X3
□ 使用電池 単5形電池2本 ※アルカリ乾電池推奨
□ 取付バンド径
(直径) 直径13.0〜32.0mm




明日は天気が思わしくないです。雨が降るところが多いです。
雨が降る時間帯を避けて自転車に乗りたいですね。
tenki.jpを参考にどうぞ)



関連リンク
キャットアイ HL-EL135 スーパーホワイトヘッドライト
キャットアイ TL-LD270-R 後用
ライト
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。