2007年07月01日

プロファイル 03カーボンシートポスト

今日は雨は降りませんでしたが青空と曇り空が同じ割合の空模様でした。...曇りですね。
自転車乗りは熱中症を心配し午後3時からCRをサイクリングしました。
CRまでは車で移動しましたが、なんと空は真っ黒雲。今で雨が降ってもおかしくありませんでした。

CRを走るのは2週間ぶりなんですが、走っていて異変に気付きました。
サドルに座っているとお尻が左右に動くではありませんか。
サドルのネジが緩んでいるのか?それとも単にハーフパンツが滑っているのか?

ネジは締まっているし、サドルは滑らない素材だし、シートポストのクランプは締まっているし...

サドルを動かすとサスペンション・シートポストがガタついていました。
原因はサスペンションだったとは。
それも今頃気付くとは...

もう直しようがないのでお尻を動かせながら2時間自転車に乗っていました。
最初は、お尻の筋肉が痛かったのですが、いつの間に慣れていました。

そして、足の痛みは全くありませんでした。
自転車に乗る前と後にストレッチ運動をしたせいでしょうか。



ということで、サスペンション・シートポストはある程度時期が来たら交換が必要なんですね。修理に出すよりも新しく買ったほうが良かったります。
消耗品と考えるしかないですね。

実はサスペンション・シートポストは、サスペンション機能がないシートポストよりも値段が安いものが多いです。

消耗品ですからガタが出てきたら交換か?またはサスペンション機能がないカーボン製のシートポストを長く乗るか?ですが、トータル的に同じだ様な気がします。

では、カーボン製のシートポストは値段が高いですが、最も手に入れやすい価格の物はと探してみると。


プロファイル 03カーボンシートポスト
サイズ:27.2mmx250mm 27.2mmx400mm
リブ補強を施したカーボンシートポストです。
主に短い方はロード用、長いほうはMTB用です。
重さ225(250mm)-265g(400mm)


R3はトップチューブがスローピングになっているので長い方のMTB用。
ちょっと長い時はパイプカッターで切断できます。
お店屋さんでも切ってもらえます。

カーボンシートポストはサスペンスションのものよりも重さが半分位軽いです。


でも、どちらを選ぶかは乗る目的によって異なると思います。



関連リンク
プロファイル 03カーボンシートポスト
シートポスト(MTB用)
シートポスト
サイクルベースあさひ





posted by モノエ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ・ホイール・サドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。