2007年06月02日

シマノ WH-5600 (105シリーズ・ホイール)

今日は久しぶりに夏日になりました。
私は仕事でしたので、いつものように夕方自転車に乗りました。
最近、マイブームのケイデンス90も少しながら慣れてきました。
しかし、今までクランクの回転が少なかった...と実感しました。
また回転数を維持する事も簡単な事ではないと...



さて、このブログには105という言葉が多いですが、その105シリーズの完組みホイールをピックアップいたします。

ハイグレードではないんですが、20万円台のカーボン・ロードレーサーに装着されているのが多いです。
アルミですと昨日のバッソ・リーフにも装着されていました。


WH-5600
105シリーズのW/Oホイールセット
・リム高:24mm
・リム幅:20.8mm
・1,763g(前:-g、後:-g、QR含まず) 
・スポーク本数
┗フロント:16、リア:20
・リム:アルマイト仕上げ
・スポーク:-
・カラーバリエーション
┗シルバー
・10/9/8スピード対応
・前後セット販売 クリンチャーのみ クイックレバー付属
・リアエンド幅130mm(リアエンド幅135mmのクロスバイクには取り付けできません。)
・推奨タイヤ:700x19〜28c
・非常にお買い得なホイールセットです。街乗りからレース入門バイクなんかにオススメです。
リムフラップが必要です。

R3のリアエンド幅は130oなので装着可能です。
まずホイールから交換してみるのも良さそうですね。走りが格段とアップします。
後でロードレーサーを買った時にも使えます。


※WH-R561(テイアグラ)、WH-R550もリーズナブルで良いのですが欠品中なんです...


関連リンク
シマノ WH-5600 (105シリーズ・ホイール)
完組みホイール(ロードレーサー)
ロード系パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ・ホイール・サドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。