2007年06月01日

BASSO Reef (バッソ・リーフ)ロードレーサー

今日は雨は降りませんでしたが昨日の雨の影響で涼しかったです。
その分、ケイデンス90で時速25qペースも徐々に慣れつつあります。
もっともっと1分間90回転に慣れたいです。クルクルと...


さて、チョット気になっているBASSO Viper (バッソ・バイパー)の兄貴分のリーフをピックアップしてみます。



BASSO Reef (バッソ・リーフ)
リーフ形状のオリジナルバックステーが特徴的。
カーボン成型技術に優れたバッソならではのデザイン。


フレームがアルミでフォークとシートステーがカーボン。
(バイパーはフレームがクロモリで、フォークがカーボン。)

コンポが全て105、コンパクト・クランク(50/34)。
(バイパーはコンポが全てテイアグラでクランクは同じくコンパクト)


価格は
リーフ  定価 186,900円(税込)
バイパー 定価 123,900円(税込)
63,000円の差があります。(販売価格ではありません)


この兄弟は迷う所ですね。

■しなやかな乗り心地クロモリ、ティアグラ、初心者向き、リーズナブルな「バイパー」

■キビキビなアルミ+カーボンシートステー、105、レース可能、カーボンよりは固めの乗り心地、重さ8.5kg


リーフのクラスでアルミとなるとコンポが105だけにかなり迷うと思います。
乗り心地は少し我慢して速く走れる?

しかし、初めてロードレーサーに乗る人は、こういうものかと違和感がないかもしれません。


雑誌を見るとこのクラスは迷うようです。


関連リンク
BASSO Reef (バッソ・リーフ)
BASSO Viper (バッソ・バイパー)
BASSO バッソ
STAGE ONE
Yahoo!ショッピング


posted by モノエ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。