2014年02月06日

腕に装着するバックミラー リアビズ [REARVIZ] アームミラー

今日の最低気温は午前1時頃の-5.5℃、最高気温は午後1時頃の-1.1℃、天候は雪。
さむーいいちにち。

午前中は、近所の大往生したおばあちゃんの告別式。
時間がないので車で行こうと車に積もった雪を片付けてエンジンを掛けようとしたが
エンジンが掛からない。時計の表示も消えていたのでバッテリー切れ。
これは、歩きだ〜!
ということで、時間ぎりぎりまで早歩き。片道15分(往復30分)。告別式15分前に到着。
もちろん既に人がいっぱい。

ストレッチと腕立て伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食前52.0kg、夕方は51.7kg。
30分ウォーキング効果?


晩酌は、夕食つくりにはホットココアで体を温め(晩酌じゃない)、
夕食後に、トップバリュ芋焼酎100ml ぬるいお湯割り6:4をレンジで燗。
 マイルドになって甘みが出てきた感じ。これも悪くない味。
締めに、タンブラーにお湯180mlを1杯だけ。



さて、リアビズ [REARVIZ] の アームミラー をピックアップしてみたいと思います。
■オーストラリアで開発されたアームに装着するバックミラー。
■腕に付けるタイプなので自転車を選ばずにその日に乗るどんな自転車でもこれ1つで使用が可能
■自転車に取付けた物と違い、自転車から離れたり、倒したときの心配なし
■ミラーは凸面鏡になっており歪みが殆どなく良く見え、走行時の後ろへの視認性が高い
■見た目は大きいですが全く邪魔にならず、自転車から降りても付けていたことを忘れてしまうほど
■ミラー本体は360度回転し、レンズの角度も簡単に調整が可能
■腕に装着するバンドは抗菌処理されたバンドを採用しており汗等に強く、収縮性がありしっかりフィット
■ボディーはフィット感が良く、有名メーカーのスポーツ用腕時計の素材と同様の物を採用し、汗や紫外線に強い
■ショートバンド:245x35mm
■ミラー径:49mm
■重量:77g
■カラー:ブラック

腕に装着するバックミラー。
形は二周り大きな腕時計といった感じ。
使う時だけパカッと開けて後方確認。
 女性が使うコンパクトみたいにお肌のチェックに。いや冬の鼻水チェック。
寒い時は、知らない内に鼻水が出ていることが多いです。
 とか、ヘルメットやサングラスが上手く装着できているか身だしなみチェックなど。
ロードバイク乗りはこれが一番大事!


関連リンク
リアビズ [REARVIZ] アームミラー 
リアビズ [REARVIZ]
バックミラー
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。