2013年12月11日

シマノ [SHIMANO] WH-RS81-C24(クリンチャー・ホイール)

今日の最低気温は午前4時頃の2.4℃、最高気温は午後2時頃の8.5℃、天候は明け方前雨・日中曇り一時晴れ。
明け方前は昨日よりも若干高め、日中は若干低め。

運動関係は、なし。

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食前51.7kg、夕方52.2kg。
あまりハードワークをしないと若干右肩上がり。
朝食前の体重が少ないのは4時半〜6時までのおかずつくりが原因?
立ち仕事な訳で、ある意味これも朝練をしているのと同じかも。


晩酌は、食事の準備と夕食に自家製梅酒20ml水割り1:6をレンジで燗。
燗にすると以外に薄くなくて丁度良い。
 夕食後に芋仙人50ml ストレート〜お湯割り6:4〜1:2。
やはり辛い。試しにトップバリュ甲類焼酎メルシャンを10ml足してみると
辛さが抑えられてまろやかになって美味しい。甲10:乙50
 次にトップヴァリュ甲類焼酎(メルシャン)30ml+芋仙人20mlでお湯割り1:1〜1:2。
ストレートが辛くなく飲める。お湯割りも美味しい。しっかり芋の香りと味がする。
甲乙混合焼酎の割合は甲80:乙20が多いのでまだまだ芋仙人の割合は少なくできそう。
甲が多くなるほど甘くなる理屈。
 止められなくなってトップバリュ20ml+芋仙人10ml ストレート〜お湯割り1:1。
これも美味しい組み合わせ。甲2:乙1と芋仙人の割合が多いが飲める。
しかし、トップバリュ甲類焼酎メルシャン2.7Lと芋仙人は最強の組み合わせか!!
 締めに自家製梅干しお湯割り1杯。おいしゅうございました。



さて、シマノ [SHIMANO] の WH-RS81-C24 をピックアップしてみたいと思います。
■エアロダイナミクスデザインのアルミ・カーボンラミネートリム
■調整可能なベアリングシステム
■軽量で空力性に優れたダブルバテッドスポーク
■OLD:前-100mm、後-130mm
■サイズ:700cクリンチャー
■リム材質:アルミ/カーボンラミネート
■対応スプロケット:10/11段カセットスプロケット対応
■スポーク本数:前-16本、後-20本
■リム幅:20.8mm
■リム高:前-24mm、後-24mm
■リムフラップ、クイックリリース付属
■推奨タイヤ幅:19〜25mm
■重量:前-615g、後-887g 合計1,502g
■型番 -[WHRS81C24PC_E]

超軽量程ではないですが、5万円クラスで1,500gはコストパフォーマンスが高いです。
オールラウンドや平坦が半分のヒルクライムレースやトレーニングやロングライドに向いていると思います。
上位入賞者以外なら問題ないレベル。


関連リンク
シマノ [SHIMANO] WH-RS81-C24
シマノ [SHIMANO]
クリンチャー/チューブレス
完組ホイール
ロードバイク系パーツ
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ・ホイール・サドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。