2012年12月20日

santic sdk-n120257(ロングスリーブ・コンプレッションシャツ)

今日の最低気温は午前1時頃の-0.9℃、最高気温は午後1時頃の3.5℃、天候は曇り時々雪。
夕方から深々と雪が降ってきました。明日の朝は「雪かき」?

朝練は、5時19分からRNC7でローラー台15分。
ローラー前に暖房で体を十分に温めました。
ウェアはノースリーブメッシュとビブショーツと靴下のみ(靴も履いています!)。
あとは気合で。短時間集中コース。
@アップ 5分 34×19〜15
Aライト〜もがき 5分 34×15
Bダウン 5分 34×15〜19

走行時間15分54秒2
走行距離--.-km
スピード Max--.-km/h Avg--.-km/h
ケイデンス Max139 Avg102
パワー Max--- Avg---、ペダルLRバランス --/--
79kcal
最大上り勾配 --% 下り--%
平均心拍113 最高心拍137
平均室温8℃(外の気温は-0.4℃)扇風機なし 汗ばむ手前

ストレッチと腹筋下部&腰上げ腹筋30回を朝練前と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食前56.6kg、朝のローラー後56.5kg、夕方56.3kg。右肩下がり!
ちなみに、昨日の夕方に片方の靴下の色が違った事に気が付きました。
黒と紺のシンメトリックか!


さて、santic の sdk-n120257(ロングスリーブ・コンプレッションシャツ)をピックアップしてみたいと思います。



santic sdk-n120257(ロングスリーブ・コンプレッションシャツ)

■メーカー: santic
■型番: sdk-n120257
■ボディ:黒ステッチ:黄色スーパーファインポリウレタンを採用して、UVカット、速乾などの特徴なのでサイクルの必需品になります。高性能夏用生地、紫外線防止指数はUPF30+です。高性能戸外生地、吸汗速乾、通気性良く、抗菌効果のある機能型素材です。

コンプレッションタイツと同様、脅威の2,000円台。
シーズンオフの室内でのトレーニング用に良いと思います。
ローラーなどなど。


関連リンク
santic sdk-n120257(ロングスリーブ・コンプレッションシャツ)

アンダーウェア

サイクル、自転車用品

激安サイクルウェアのドリブラ


posted by モノエ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエア・シューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。