2012年10月04日

MAVIC(マビック) PELOTON ペロトン(SPD−SLシューズ)

今日の最低気温は午前4時頃の16.6℃、最高気温は午前11時頃の21.0℃、天候は曇り時々小雨。

朝練は、ターマックでリカバリー走12.2km 30分。
4時56分〜5時29分まで。
より日が短くなって帰ってきても真っ暗状態。走りもマッタリに。

■CS600Xデータ
走行時間30分20秒
走行距離12.2km
スピード Max33.6km/h Avg24.2km/h
ケイデンス Max103 Avg80
パワー Max--- Avg---、ペダルLRバランス --/--
155kcal
最大上り勾配 5% 下り4%
平均心拍115 最高心拍130
平均気温17℃ 夏ベースにウィンドベスト着用で丁度良かったです。

RC3 GPSのGPSのみで同時に距離を測ってみましたが、サイクルコンピューターと比べると誤差(±2%)がありました。
速度は似ている感じ。GPSにしては優秀。

その後に、RC3 GPSのキャリブレーション修正の確認で5時33分から2kmジョグ 11分21秒。
■RC3 GPSの結果
距離2.01km、心拍平均141 心拍最高153、104kcal、12%燃焼 ペース平均5分40秒 最高4分41秒
ケイデンス平均99 ケイデンス最高107、ストライド平均93p
自動ラップ最高5分15秒 平均5分33秒

自動ラップは1kmごとに設定しましたが、GPSとストライドセンサーを兼用にすると自動ラップはGPSで計測される様です(距離表示はストライドセンサー)。昨日のキャリブレーション修正で「ほぼ」GPSとスライドセンサーの値が合いました。
(GPSを使う事もあるのでGPSの距離に合わせました。)
やはり、自動ラップ音は最大に設定しても音が小さいですね。静かな朝は何とか聞こえます。ファームアップで改善されれば嬉しいです。


ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋30回(普通の腹筋のみ60回)を朝練前と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝練後53.4kg、夕方53.7kg。


さて、MAVIC(マビック) の PELOTON ペロトン をピックアップしてみたいと思います。



MAVIC マビック PELOTON ペロトン

(300087)
レースにも対応するベルクロモデル
●3本のマイクロファイバー製ベルクロストラップで、ビギナーにも使いやすいデザイン
●コンポジットグラスファイバーとナイロン繊維で6mmと抜群の薄さで超軽量&高剛性なアウトソール"エナジーコンポジットアウトソール"を採用
●インソールは振動吸収効果のあるエルゴ3D EVAタンパッドを採用
●合成繊維とメッシュアッパー
●カラー:ブラック/メタリックシルバー/イエローマヴィック
●重さ(片足分):275g(サイズ27cm)
●サイズ:22、22.5、23、25、25.5、26、26.5、27、27.5、29

1万円台とリーズナブル。重さはゼリウムより5g重い程度です。
3ベルクロで軽くなっています。
トレーニングからレースまでガンガン使えます。
2足ストックしておきたくなるシューズです。


関連リンク
MAVIC マビック PELOTON ペロトン

MAVIC マビック(シューズ)

サイクルアパレル

ウェア

└快適なサイクルライフへのいざないセレクトイット!!


posted by モノエ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエア・シューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。