2012年07月26日

COMPRESSPORT ultra silicone(ふくらはぎサポーター)

今日の最低気温は午前2時頃の22.4℃、最高気温は午後2時頃の32.6℃、天候は曇りのち晴れ。
昨晩から明け方前まで雨が降っていた為、早朝は路面が一部濡れていました。

朝練は、ジョギング43分+スピード・トレ5分30秒+クールダウン13分
ジョギングは1km6分30秒ペース。距離は6.15km。(長く維持できるペース)
スピード・トレは1km5分30分ペース。距離1km。(今の自分では最速ペース)
クールダウンは復路の残りの距離+αで1.35km。(リカバリータイム)
合計8.5km。1時間2分。
ジョギングはヒルクライムの様な達成感と爽快感が味わえますね。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝練前と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
ジョギングの後にウォーキング13分したので疲れが残りませんでした。
コンプレッションタイツ効果と組み合わさって乳酸が取れたのかも。

朝練後の体重は54.3kg。夕方のジョグ後は54.7kg。


さて、COMPRESSPORT の ultra silicone をピックアップしてみたいと思います。



COMPRESSPORT ultra silicone

多くのプロトライアスリートが使用する、スイス発のコンプレッションウエアブランド
トレールランニンングのプロ選手・ウルトラマラソンチャンプが使用
●R2の足首部分に220個のソフトシリコンを配置したモデル
●これにより衝撃吸収の向上と、足首部分の動きに沿うマッサージ効果が得られます
●運動中や運動後に着用することで血流を促進し、筋肉の回復が容易に!
●カラー:ホワイト
●サイズ:T1、T2

クロストレーニングをするとロードバイクだけでは無かった脹脛(ふくらはぎ)の疲労感が出てきました。
足首や脹脛(ふくらはぎ)をグリグリとマッサージしたくなります。

ultra siliconeは脹脛部分なのでコンプレッションタイツと違って気軽に脱着できます。


関連リンク
COMPRESSPORT ultra silicone

COMPRESSPORT

サイクルアパレル

ウェア

└快適なサイクルライフへのいざないセレクトイット!!


posted by モノエ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエア・シューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。