2012年06月30日

Fast Forward F2R Carbon Tubular Wheelset

今日の最低気温は午前4時頃の15.6℃、最高気温は午後2時頃の28.8℃、天候は晴れ。

朝練は、4時30分〜5時まで5kmジョギング30分(1kmペース6分)をして
5時5分〜5時49分までロードバイク(RNC7)で平坦往復19kmコース42分。
ジョギングはハァハァしていたので今の段階ではオーバーペースです。
次回からはペースを下げて慣れたら徐々に上げたいですね。
ロードバイクは、体が温まっていたので調子が良く追い込みを数回できました。

■バイク
走行時間42分06秒
走行距離19.3km
スピード Max38.6km/h Avg28.0km/h
ケイデンス Max116 Avg98
パワー Max--- Avg---、ペダルLRバランス --/--
352kcal
最大上り勾配 5% 下り6%
平均心拍160 最高心拍177
平均気温15℃
ウェアは夏ベースにアームウォーマーとニーウォーマー。指切りグローブ。
ジョギングの時にジャージのポケットに携帯を入れると上に跳ね上がって落ちそうになるので落下防止対策として上に通気性の良いTシャツを着ました。バッチリでした。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(腹筋のみ60回)を朝練前と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
夕方にゆっくりウォーキング13分。早歩きしないと汗ばみません。

体重は朝練後53.8kg、夕食前は54.3kg。
ジョギングをしていると体重は激減しませんが、体脂肪が減りました。
脂肪が減って筋肉の量が増えた?

さて、 Fast Forward の F2R Carbon Tubular Wheelset をピックアップしてみたいと思います。

Fast Forward F2R Carbon Tubular Wheelset
■Full carbon tubular wheelset with 20mm deep rims and high quality FFWD hubs.
■New High Tensile TC35 Carbon
■20mm deep rim
■Uni directional carbon structure
■FFWD decals under clear coat
■New designed FFWD hub
■体重制限 90kg
■DT Aerolite spokes, 20/24H, aero blade (0.9*2.3mm), lightweight, high fatigue-resistance
■DT Pro Lock Brass nipples
■Hand built in The Netherlands
■付属品:exclusive wheel bags, quick release sest, valve extensions & brake pads

重量は1,100グラムと超軽量。チューブラー180グラム2本を足しても1,460グラム。

体重が軽い人でひたすらシッティングでペダリングする人向けの決戦用ヒルクライムホイールです。
Fast Forwardのリム高38ミリはパワーがある人や平坦向きという位置付けなので、リム高20ミリはヒルクライム向きになると思います。

ちなみにリムハイト32ミリのゴーストの体重制限は85kg。
まさに平坦+上りの決戦ホイール。


関連リンク
Fast Forward F2R Carbon Tubular Wheelset
パフォーマンスホイール
ホイール
コンポーネント
オンラインバイクショップWiggle


posted by モノエ at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ・ホイール・サドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。