2012年05月06日

Tarmacでヒルクラ&ロング・トレ2012春 第6回目

今日の最低気温は午前4時頃の8.9℃、最高気温は午前11時頃の25.7℃、天候は晴れのち曇り時々雨。
お昼前の突然の雷雨と突風と大雨には驚かされました。

今朝というか3時に起きる事ができました。
携帯のアラームのお陰です。もちろん全身筋肉痛でしたが、寝ぼけて体が自然に起きている感じ。

天気予報では9時頃から風が強くなり午後から雨の予報というこで
5時頃出発!
後半GWの締めくくりは高速ヒルクライムコース+ロング(自走)でした。

ウォーミングアップはインナーでケイデンス95前後でリカバリー走1時間。
ヒルクライムの会場に着くと大勢の人がいるのかと思いきや、6時にはまだ誰もいません。
地元の人は既に走っているかと思われます。

しばし休憩をしてヒルクライム試走です。
まず平坦区間ですが、足が軽い!
上りはやはり疲れが残っていて本領発揮できません。
とにかく足が重いです。220gのルビノ・プロ(タイヤ)のせいにもできません。

で、タイムは48分34秒。はい。
下りは昨日の極悪峠に比べたら天国でした。ヒルクライムの為の道路?
下山して一応ヒルクライム会場(予定)に着くのがお決まりですが、周辺にヒルクライマーが続々と集まってきました。

往路は、復路よりもペースを上げ15分早く着きました。
8時30分頃到着!

■今日の総合データ
走行時間3時間13分51秒
走行距離72.3km
スピード Max46.8km/h Avg22.4km/h
ケイデンス Max108 Avg80
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス --/--
1,520kcal
最大上り勾配 15% 下り13%
平均心拍136 最高心拍167
平均気温12℃

ウェアは、
スポーツフルの長袖ホットパック(ウォーミングアップ1時間とヒルクライム下山)+4DM半袖ジャージ+メッシュ・ノースリーブ+シマノの薄手のアームウォーマー、4DMビブショーツ+クラフトのコンプレッションソックス+アウトウェットのレッグカバー・ショート。
その他にグローブはスペシャのメッシュ・フルフィンガー、バンダナキャップ。
今朝は霧が出ていて寒くウィンドブレーカーを着て丁度良かったです。ヒルクライム試走が終わって下山後は気温が上がり始めてウィンドブレーカーなしでも大丈夫でした。夏の清々しい朝という感じ。

メモ
■リカバリー的に走るもバテバテ状態。
■水分補給はアミノヴァリューを水で2倍に薄めたもの。
ヒルクライム試走前に半分飲んで往路でチビチビと飲み家で残りを少し飲んだ。
■補給食は、ヒルクライム試走前にミニ羊羹を二つ。
■ヒルクライム試走で遭遇した人、ロード乗り6人、MTB乗り3人。往路途中で1人。
これからヒルクライム試走しようとしていた人10人位?
■11時頃から曇ってきて物凄い雷と強風。久しぶりの雷の音。ヒルクライム試走している人大丈夫?

ストレッチと腹筋下部と腰上げ腹筋は各30回を朝と帰宅後。
と、スクワット30回×2セット、踵上げ100回×2セット。

体重はロードバイク乗り終了後54.0kgでした。
昨日の一番少ない時よりも1kg増えました。といえ54.0kg。
あと500〜1,000gアップしないとスタミナが持ちません。

今週の目標は7時間半位。あと4時間位。運動時間短めで強度高めで。
レースまでまで2週間切りました。肉離れだけしないようにしたいと思います。


posted by モノエ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIALIZED TarmacProSL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。