2012年04月27日

キャットアイ [CATEYE] HL-EL540RC エコノムフォース 充電式

今日の最低気温は午前4時頃の12.0℃、最高気温は午後1時頃の15.2℃、天候は雨のち曇り。

朝練は雨の為お休みしました。
ローラーにするかと思いましたが、天気が良い明日に予定変更しました。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食後54.8kg。夕方は55.1kg。
仕事の移動で10分シティサイクル乗りでカロリー消費を望んだものの増量!
セブンイレブンの弁当を残さずきれいに食べたことが原因?
今後のスタミナアップに期待!


さて、 キャットアイ [CATEYE] の HL-EL540RC エコノムフォース 充電式[043] をピックアップしてみたいと思います。
■LED1灯で4000カンデラ以上(Hiモード)の明るさ。(Loモードでの明るさはメーカーでも計測しておりません。2011/9現在)
■ROLテクノロジーを用いた理想的な配光。
■ほとんど明るさが変わらない一定広陵ライト
■バッテリーインジケータがつくまで、明るさがほとんど変わりません。
■単3アルカリ乾電池または充電池4本使用
■専用充電地の場合は電池を本体から出さずに充電可能(AC充電5〜7時間)
■充電池使用時:ハイ(5時間)・ロー(15時間)・点滅(60時間)
■アルカリ電池使用時:ハイ(2時間)・ロー(9時間)・点滅(30時間)
■スイッチ部に電池残量を知らせるインジケーター
■フレックスタイトブラケット:取付対応径 22〜32mm
■サイズ:114mm x 56mm x 53mm
■重量:227g(付属電池含む)
■カラー:[早便] ブラック

充電セットが付いていないHL-EL540HL-EL540RCでどちらを選ぶか迷いますが、
充電セットがない方は既にエネループなど充電用電池と充電器を持っていたり、ライトは充電用の1.2Vでは物足りず乾電池の1.5Vに限る!という人向き。
充電セット付きの540RCは充電用電池と充電器を持っていない人向き。
ですが、540RC専用の充電用電池は一般の充電電池より多いmin.2200mAhで長持ちです。
(エネループプロはmin.2400mAhですが、540と充電池+充電器を買った場合割高になってしまいます。)
充電時間に若干時間がかかるものの5〜7時間。寝る前に充電しておけば問題なし。

(あとで使ってみた感想を詳しく書きます。)


では、良い週末を!GWを!


関連リンク
キャットアイ [CATEYE] HL-EL540RC エコノムフォース 充電式[043]
キャットアイ [CATEYE]
前用
ライト
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。