2012年04月13日

ファウデ [VAUDE] Bike Alpin-Air25+5L(バックパック)

今日の最低気温は午前5時頃の4.1℃、最高気温は正午頃の16.3℃、天候は曇り時々晴れ。
先週の雪が嘘のような天気でした。

夕方のローラー台はRNC7で高速ケイデンスでミドルハード13分。
ギアはインナー34×19〜14。
@5分ウォーミングアップ 34×19〜14
A3分ミドルハード 34×14 ケイデンス平均115
B5分クールダウン 34×15〜19

走行時間13分49秒、走行距離--.-km
スピード Max--.-km/h Avg--.-km/h
ケイデンス Max128rpm Avg107rpm
パワー Max---w Avg---w
ペダルL/Rバランス  --%/--%
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 144bpm 最高心拍 171bpm
122kcal 
平均気温18℃(室温) 扇風機→off!
短時間なのでクールダウンで汗ばみ→クールダウン終わりで汗だく。
もしかしたら今年の春のローラー台は今日が最後かも。(雨の日以外)

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

体重は朝食後54.0kg。夕方は54.5kg。
落ち着きは54.5kgに。


さて、ファウデ [VAUDE] の Bike Alpin-Air25+5L をピックアップしてみたいと思います。
■日程度の走行に適した容積。荷室を2つに分割して使用することが可能。
■背面は通気性に優れたAeroflexシステム採用で、背中に触れる部分はメッシュになっているので、汗で蒸れることがありません
■FLASHシステム:パッドタイプのバッグでは不可能だったショルダーベルト部分の長さを調節することが可能。
■新たに重心位置を登山バッグのように上部へ配置。拡張部分も従来の下部から上部へ移動し、パッキング時の走行バランスに配慮。
■ハイドレーションパック収納可能
■カギなど小物を入れるのに便利な小袋付き
■ヘルメットホルダー付属
■レインカバー付属
■素材:210Dポリアミド・ポリウレタンコート/450Dポリエステル・ポリウレタンコート
■サイズ:45×24×20cm
■容量:25+5L
■重量:1190g
■カラー:ブラック/オフホワイト、ブラック/グレー、レッド/グレー、パイン/レモン

2011年モデルです。
とても気になったので購入してみました。
持ってみた感想は軽い!です。
大きすぎず小さすぎず。

背中が蒸れにくいAeroflexシステム採用の為かワイヤーが内側に湾曲しています。
ドイターでいうエアストライプじゃなくエアコンフォート・システムに似ています。
その分、容量が少なくなります。
が30L(25+5L)なので少なくは感じません。

収納スペースが13箇所あり途中で数えるのが面倒なくらいでした。
大きなスペースは大まかに2つですが、ジッパーにより大スペースに変身。
1升瓶も、ノートパソコン(A4サイズ)も、ドイターのレース(10L)も余裕でスッポリ入ってしまいました。

レース会場まで自走用に購入しましたが、普段は殆ど使わず勿体無いので通勤用のバッグとして使っています。逆に考えると小さい容量のバックパックよりも使い道はあると思います。
買い!の1品でした。

では、良い週末を!

関連リンク
ファウデ [VAUDE] Bike Alpin-Air25+5L 
ファウデ [VAUDE]
バックパック
バッグ類
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | バッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。