2012年04月01日

Tarmacで平坦トレ2012冬春 第2回目

今日の最低気温は午前5時頃の-1.5℃、最高気温は午後1時頃の9.6℃、天候は曇り時々晴れ午後から強風と雨。そして夕方から雪!

まず、朝起きて今日の天気予報は??
非常に難しく忙しい天候の流れでした。
朝は路面がほぼ乾燥状態ですが零下1℃以下とかなり寒い。
午前中は風が強いが雨や雪は降らない。
雨が降るのは11時以降。

ということで、雲行きが怪しい8時に賭けをしました。

9時から11時頃まで2時間走ると!

ということで、何だかんだで準備が遅れ9時8分からスタートとなりました。
走り出したら晴れてきました。これってエイプリルフール?
と、走っているとピー、またしばらく走るとピーという音が。
どうやらCS600XをPCから設定しなおすとA−LAP(オートラップ)の設定がオンになる仕様です。
区切りが良いT字路で設定をしなおして、戻らないでそこからスタート。

久しぶりの外乗りなので心拍が高いです。
もう走る前から心拍130って。
ウォーミングアップの軽いギアでケイデンス100台でも心拍150後半でした。
まだヒルクライム試走の段階ではないと。

コースは平坦〜緩く長い上り勾配〜緩く長い下り勾配〜緩く長い上り勾配〜キツいが短い上り勾配〜平坦を往復52km。殆ど高い強度で走りました。

■今日の総合データ
走行時間1時間59分48秒
走行距離52.7km
スピード Max45.0km/h Avg26.6km/h
ケイデンス Max117 Avg96
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス --/--
1,387kcal
最大上り勾配 12% 下り12%
平均心拍166 最高心拍202
平均気温6℃

ウェアは、
スポーツフルのウインドベスト(走り初めから30分まで)+シマノの15℃対応の長袖ジャージ+裏起毛長袖インナー+メッシュ・ノースリーブ、4DMのビブショーツ+クラフトのコンプレッション・ソックス+パールのウインドブレークタイツ。
その他にグローブはウインドストッパータイプ、パールのトゥーカバー、バンダナキャップ。
前回走った時と同じ組合せです。ほぼ平坦コースでしたので寒くも無く暑くも無く丁度良かったです。


メモ
■キツイ上り勾配以外はアウターを使用。
■水分補給はポカリを水で2倍に薄めたもの。殆ど飲み干した。
■補給食は、折返し地点でブルボンのパルショコラ(ミニチョコパイ)2個。ココア味とミルク味。
■ロードバイク乗りで遭遇した人は、これからヒルクライム試走するであろう殿方。
後から抜いて申し訳ありません。ペコリ。
■後半から強風。花粉症の症状は家に帰ってからも無し。
■昨年よりも3kg減量したので上りは少し楽な感じ。しかし心拍的にキツイのは同じ。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部と腰上げ腹筋は各30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と帰宅後。
と、スクワット30回×2セット、踵上げ100回×2セット。

体重はロードバイク乗り終了後54.0kgでした。


今週の目標は2時間30分。
早朝朝練はまだ零下以下が続きそうなのでしばらくローラーになりそうです。
来週の日曜日はヒルクライム試走の予定です。
(ガッカリ感を味わいたいと思います)



posted by モノエ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIALIZED TarmacProSL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。