2012年03月27日

シマノ [SHIMANO] ACCU-3D R ソックス 120

今日の最低気温は午前4時頃の-1.2℃、最高気温は午後3時頃の10.3℃、天候は晴れ。
昨夜から今朝までの積雪量は5cm位。
しかし、積もった雪は殆ど融けてしまいました。

ローラー台はお昼前夕方にRNC7でリカバリー走(軽いギアで高速ケイデンス)10分。
ギアはインナー34×19〜17。
@5分ウォーミングアップ 34×19〜17
A3分ライト 34×17 ケイデンス平均115
B2分クールダウン 34×19

走行時間10分24秒、走行距離--.-km
スピード Max--.-km/h Avg--.-km/h
ケイデンス Max118rpm Avg108rpm
パワー Max---w Avg---w
ペダルL/Rバランス  --%/--%
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 124bpm 最高心拍 140bpm
53kcal 
平均気温13℃(室温) 扇風機→OFF
気温高めで若干汗ばみ。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝の体重は54.8kg、夕方のローラー後の体重は54.5kgでした。
食事を少し減らし、おやつも少し少なめで55.0kg回避。


さて、シマノ [SHIMANO] の ACCU-3D R ソックス 120 をピックアップしてみたいと思います。
■2011年大ヒット商品。理想のペダリングを実現するロード専用ソックス。
■ペダリングに理想的な120°をキープ。
■かかと部分は3Dパターンでしっかりとフィット。
■シューズ内での足のズレを防ぐ滑り止め。
■アッパーは蒸れにくいメッシュ素材。
■左右別のアナトミック設計。
■速乾素材
■膝下宇つま先部分をフラットな縫製にする事でペダリング時に縫い目が気にならない構造
■左右セット
■サイズ:
ブラック-S[ECWSCBSJS04UL2]、ブラック-M[ECWSCBSJS04UL3]、ブラック-L[ECWSCBSJS04UL4]、ブラック-XL[ECWSCBSJS04UL5]、ホワイト-S[ECWSCBSJS04UW2]、ホワイト-M[ECWSCBSJS04UW3]、ホワイト-L[ECWSCBSJS04UW4]、ホワイト-XL[ECWSCBSJS04UW5]

構造が一般のサイクリングソックスと基本的に異なっています。
踵(かかと)を上げたペダリングを考慮しているので違うのかもしれません。
しかも、ロードバイク用です。

ロードバイク乗りでソックス選びに迷った時には、このソックス!


関連リンク
シマノ [SHIMANO] ACCU-3D R ソックス 120
シマノ [SHIMANO]
ソックス
男性用
ウェアー系
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエア・シューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。