2006年10月22日

R3とジャージ・イン・レーパン

R3を購入してあと5日で2ヶ月です。
もう半年も乗ったのかと思いましたが...

今日は朝の9時〜11時までの2時間
ポタリングしてみました。


先週、購入したレーパン
ジャージ(パンツ)の下に履いてみました。
2時間乗っても、お尻が痛くないです。
パッドが効いている証拠ですね。

ちなみにジャージ(パンツ)は
15年位以上前に履いていたアディダス製です。
最近のジャージ(パンツ)は裾が広く
自転車乗りには向いていませんね。
当時のジャージは裾が細く遠くから見ると
まさにレーシングタイツです。
こういったジャージが復活すると良いのですが。
(スエットジャージのパンツとはチョッと違う)


それから、
変わった点は、サドルの高さをが高くなった事です。
信号待ちでサドルに跨った状態ではつま先立ちですが
トップチューブの上に跨れば確実に足が地面に着きます。
サドルが高いと重心が分散されてお尻も痛くないです。


しかし、自転車に乗ると気持ち良いですね。
これが自転車ハイなんですね。


ラベル:クロスバイク
posted by モノエ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | escape R3 記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。