2006年10月16日

R3ペダル取替え

ESCAPE R3に乗って1ヶ月半が経ちました。

実は昨日、
レーサーパンツとグローブとペダルを買いました。

今日はペダルについてだけ書きます。


買ってみたのは良いのですがペダルに合う15oのスパナが家の中を
探しても見つかりませんでした。モンキースパナは有ったんですが
分厚くて隙間に入りませんでした。

後で近くのホームセンターに行きました。
300円くらいの薄い板状の万能タイプもありましたが力が入らないので却下。

薄いモンキースパナは意外に高いですし、15oだけのスパナも高いです。
そして、なんと
スパナがセットになっている物を発見!500円でした。長さはギリギリです。

で、早速、外してみる事に

凄くきつくて緩みません。(汗)

pedal-r3.jpg
R3に標準のペダル

ペダルを漕ぐ左側は「時計回り」で緩み
右側は「反時計回り」で緩みます。


スパナが短くて力が入らないんですね。
前に100円ショップで買ったゴムのハンマーでスパナーを叩きながらやってみました。

左側は4、5回叩いたら緩みました!
そして、取り付け。

右側は中々緩みません!ギアとかじゃまして力が入りません!
スパナを下から上に向かって叩くと力が入り、やっと緩みました。

そして、両方取り付け完了しました。
pedal-grunge.jpg

ペダル取替えの際は長めのスパナーとハンマーが必需品ですね。
これは、お金がかからない方法ですが、専用の工具を使うと楽に交換できると思います。

それより、一番の大変なのがクランクを動かなく固定する事ですが
私は膝で固定しました。

ちなみに交換したペダルはgurngeのLU966で1,600円でした。
(重さはR3に付いていたのと同じくらい。)
grunge-box.jpg
箱がエフェクターの箱みたいで好きです。


posted by モノエ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | escape R3 記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。