2012年01月24日

アメリカンクラシック [American Classic] SPRINT350(28/32H・シマノ・前後ホイール)

今日の最低気温は午後7時頃の-3.8℃、最高気温は午後2時頃の0.7℃、天候は曇り時々晴れ一時雪。
昨夜からの積雪量は1cm位。道路の雪はありませんが他は残雪があります。
「雪かき」は5分だけでした。

夕方のローラー台はRNC7でテンポ走12分。
短時間で早めのギアチェンジ!

ギアはインナー34×19〜15 〜アウター50×15〜12。
@5分ウォーミングアップ 34×19〜15 〜50×15〜12
A3分テンポ 50×12 ケイデンス75前後
B4分クールダウン 50×13〜15 〜34×15〜19

走行時間12分04秒、走行距離--.-km
スピード Max--.-km/h Avg--.-km/h
ケイデンス Max120rpm Avg89rpm
パワー Max---w Avg---w
ペダルL/Rバランス  --%/--%
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 142bpm 最高心拍 165bpm
110kcal 
平均気温9℃(室温) 扇風機→off!
クールダウンの頃から汗ばんできました。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝食後の体重は56.2kg。ローラー台後も56.2kg!
昨夜、おいしい日本酒を呑んでしまったので少し重量アップ。ウェイトアップ作戦?
コップ1杯程度でしたが。


さて、アメリカンクラシック [American Classic] の SPRINT350(28/32H シマノボディー 前後セット) をピックアップしてみたいと思います。
■強度と軽量性を併せ持ち、高い人気を誇るアメリカンクラシックのホイール。
■ハブ:フロント=Micro 58 28H、リア= RD205 130mm シマノ/スラム 9/10段対応 32H
■対応タイヤ:700cクリンチャー(WO)
■リム高:24mm 幅:18.5mm
■スポーク:American Classic 14/15 ブラックステンレス
■アルミリム
■クイックレバー付属(クロモリアクスル)
■前後セット
■重量:1410g(ペア)
■サイズ:ブラック、ホワイト

アルミ・リムでヒルクライム用のホイールを探していた人には良いと思います。
1,500g以下なのでヒルクライム・レースにも対応できそうですね。


関連リンク
アメリカンクラシック [American Classic] SPRINT350 28/32H シマノボディー 前後セット
アメリカンクラシック [American Classic]
クリンチャー
リム
ロード系パーツ
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ・ホイール・サドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。