2012年01月17日

プジョー [PEUGEOT] COM70

今日の最低気温は午前5時頃の-5.4℃、最高気温は午後3時頃の1.6℃、天候は曇り時々雪。
昨夜からの積雪量はゼロでしたが、1時間「雪かき」をしました。
3日おいた雪は重かった...。腕が筋肉痛に!

夕方のローラー台はRNC7でテンポ走12分。
何だかしんどかったです。
しかし、終わった後は気分爽快!

ギアはインナー34×19〜15 〜アウター50×15〜12。
@5分ウォーミングアップ 34×19〜15 〜50×15〜12
A3分テンポ 50×12 ケイデンス75前後
B4分クールダウン 50×13〜15 〜34×15〜19

走行時間12分21秒、走行距離--.-km
スピード Max--.-km/h Avg--.-km/h
ケイデンス Max110rpm Avg87rpm
パワー Max---w Avg---w
ペダルL/Rバランス  --%/--%
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 143bpm 最高心拍 166bpm
115kcal 
平均気温7℃(室温) 扇風機→off!
暖房がない部屋はちょっと寒かったです。テンポ走で頭が温まり、終わる頃には汗ばむ手前。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

朝食後の体重は56.5kg。ローラー台後は56.25kg!
何だか体重が減っています。
便の調子が良いから??


さて、プジョー [PEUGEOT] の COM70 をピックアップしてみたいと思います。
■フェンダー、チェーンガードが付いて、日常で活躍できるコンセプトはそのままに、細みのスチールフレームとアイボリータイヤがクラシカル感をさらに高めています。
■乗り降りしやすいフレームデザインで、女性にも乗りやすい一台です
■クラシカルな鋲付きサドル
■坂道や走り始めもスムーズな外装7段変速
■普段使いにうれしい、前後ドロヨケ、チェーンガード付
■軽い力で確実な制動力のキャリパーブレーキ
■カラー:
ホワイト[32426001]、ネイビー[32426002]、オリーブ[32426003]
■タイヤサイズ:26 X1.25 仏式バルブ
■フレーム:ハイテンラグスチール
■チェーンホイール:42T x 170mm
■スプロケット:11T-28T
■適応身長目安:約150〜170cm
■変速:外装7段変速
■重量:約13kg
■その他:スタンド、チェーンガード、前後ドロヨケ付き
※ライトと鍵は付いていません。

ジャンルはクロスバイクになっていますが、シティサイクル...。
しかし、スペックを見るとクロスバイクに近いです。
シティサイクルとクロスバイクのミックスということでやはりクロスバイクなのかもしれません。

ママチャリベースのシティサイクルとは違ってパーツのグレードアップも楽しめそうですし、シティサイクルと比べると軽いので軽量化もできますし、後輪のタイヤ交換も簡単です。
考え方を変えると「羊を被った狼」なのかも。

キャリバーブレーキとギア「42×11~28」でアップダウンがある自転車通勤や街乗りに良さそう。
下りのキャリバーブレーキは効果大のような気がします。クロスバイクというよりロードバイクよりなのかも...。


関連リンク
プジョー [PEUGEOT] COM70
プジョー [PEUGEOT]
クロスバイク
スポーツ車
自転車本体
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | シティサイクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。