2011年09月01日

X-SOCKS BIKE ENERGIZER ブラック(コンプレッション・ソックス)

今日の最低気温は午前5時頃の21.8℃、最高気温は午後2時頃の28.1℃、天候は雨時々曇り。
夕方には雨が止み路面は乾燥状態に。

朝練は、雨の為お休みしました。
朝3時から雨が降ってきました。そして5時まで二度寝!すっかり夜型人間。

ちなみに、昨日のリアディレーラーのプーリー・ボルトが折れて取れなかった件ですが、
幸いプーリー・ボルトのネジがホイール側に突き出ていたのでプライヤーで回したら外れました。
緩む方向は時計回りです。ポイントは、プライヤーでネジ部分を挟めれば外れます。
折れたボルトは使えないので丈夫なパワーセンサーのボルトを使いました。
(悪戦苦闘して夜9時半頃までかかりました。)

そしてそして、体が鈍ってしまいそうなので夕方に軽くローラー台で体を慣らしました。
ロードバイクはターマック。
ギアは34×21〜15を使いました。ローラー台の負荷は弱め。

@15分ウォーミングアップ
A20分ベリーライト〜ライト〜ミドル〜もがき
B15分クールダウン

走行時間51分31秒、走行距離22.2km
スピード Max36.8km/h Avg25.9km/h
ケイデンス Max133rpm Avg98rpm
パワー Max---w Avg---w(パワーセンサーOFF)
ペダルL/Rバランス  --%/--%(パワーセンサーOFF)
最大上り勾配 -% 下り-%
平均心拍 133bpm 最高心拍 177bpm
414kcal 
平均気温29℃(室温) 扇風機あり→風量:強。かなり汗だく。

パワーセンサーをOFFにしたらディスプレイの表示がリセットされて今までと違う画面に戸惑いました。パワーセンサーなしのデフォルトの画面表示は違います。
レースまでに組み合わせを変えないと。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
筋肉君の状態は良好です。

朝食後の体重は57.0kgでした。ローラー台の後も同じく57.0kg。
ローラー台の前にコーラを飲んでローラー中もボトル1本飲んだので±0に!


さて、X-SOCKS の BIKE ENERGIZER をピックアップしてみたいと思います。



X-SOCKS BIKE ENERGIZER ブラック

バイク・エナジャイザー
待望のコンプレッションソックス!
●スマート・コンプレッション・ゾーンを搭載したバイク専用ソックス
●足首からふくらはぎにかけて各部位に合わせたコンプレッションが、ふくら脛をサポートし疲労を軽減
●足部分には負担をかけず快適性を保ち、ライディング・パフォーマンスを最大限に!
●ロングライドやリカバリーでも威力を発揮!
●足裏にかかる体重は一定ではないので、左右非対称の足裏型を採用
*必ず「RIGHT」マークを右足に、「LEFT」マークを左足に履いてください
●カラー:ブラック
●サイズ:S(22.5〜24cm)、M(24.5〜27cm)、L(26.5〜28cm)

何かとレースやイベントが多い秋ですが、
疲れをコンプレッション・ソックスで回復させたい時に良さそうですね。
レースで毎回、脹脛(ふくらはぎ)が攣ってしまうという人にも。


関連リンク
X-SOCKS BIKE ENERGIZER ブラック

X-BIONIC、X-SOCKS

サイクルアパレル

└快適なサイクルライフへのいざないセレクトイット!!


posted by モノエ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエア・シューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。