2011年08月28日

Tarmacでヒルクラ大作戦2011夏秋 その5

今日の最低気温は午前5時頃の20.4℃、最高気温は午後1時頃の31.1℃、天候は曇り時々晴れ。
ヒルクライム試走をしたところでは最低気温は午前4時頃の16.5℃、最高気温は午前11時頃の25.3℃、曇り時々晴れでした。


今日はヒルクライム・レース1週間前ということで最終仕上げのヒルクライム試走でした。
早朝は気温が14℃と寒い予報だったので何時もより遅らせて7時頃に現地に到着するように出発しました。午後からヒルクライム試走をしました。
で、走れた時刻は7時31分から9時29分までです。

朝、駐車場に着くと会場のメイン駐車場には一台も車が停まっていません。
来る時に車の窓を開けていると寒くてアイスを食べた時のように頭が痛くなりましたが、車から降りてみるとブルブル震えるほどではありませんでした。
気温も時間と共に上がっている感じはしました。
準備をしていると、一台の車が駐車場に入ってきました。
まさしくクライマーです。他人を見ると速く見えてしまいます。

そしてそして、ヒルクライム試走の前ににウォーミングアップです。
前回同様ゴールとは逆方向の2.5km走って折り返しです。行きは下り帰りは上り。
ポラールのパワーセンサーの調子が悪くケイデンスとパワーは表示ゼロのままです。
頼りにしたのは心拍計だけです。
ギア・チェンジは勘に頼るのみ。軽すぎたら重くし、重すぎたら軽くする。ただそれだけ。
脚の調子は良いみたいです。

本番と同じく一旦駐車場に戻ります。
ミニチョコを二つ食べスタート予定時刻の8時まで休憩&駐車場内をゆっくりぐるぐるウォーミングアップ。

そして、スタート地点まで行って8時にスタート!
本番と同じく8時にクリートをはめてスタートです。
最前列は有利な事は分かります。

まず、平坦。
心拍と勘を頼りに飛ばし気味。
しかし、平坦だけのタイムは12分。
追うものがないと何時ものタイムです。

上り区間は
序盤は旧料金所過ぎまでアウター。これも何時もと同じ。
その後はインナーで(いつものように)。
すると2番目に駐車場に来たクライマーが。
私よりも3分前にスタートしたはず。
音楽を聴きながら走っていたので今日は軽く流してるのかと思います。
そして、お先に失礼の挨拶を。
その前に、シティサイクルで上っている人もいましたっけ。

料金所過ぎから中間までは一番軽いギアでクルクルペダリング。
今回は座りダンシングはせずに、サドル前座り高速ペダリング作戦です。
確か頑張ってもケイデンスは60台だったはず。
と心拍と勘で。

ラストスパートまでは一人旅だったので、ローラー台のような感覚で上りました。
ラストスパートからは上り坂が緩くなります。心拍も低くなり休みたいところです。
しかし、ローラー台のような苦しい5分間。耐えて耐えてゴール手前で更にもがき。

そして、ゴール。下り坂ゴールなので。ストップのボタンを押すのは遅くなります。

タイムは49分46秒でした。
平坦12分、上り37分。


■ヒルクライム試走(平坦と上り)
走行時間49分46秒(前回50分12秒)
心拍平均163bpm 最高170bpm
速度平均18.7km/h 最高速度40.4km/h
ケイデンス平均---rpm
パワー平均---w 最高---w

頂上でゴールすると今回もヒルクライマーさんがいました。
何だか速そうな感じです。
3分くらい休憩して下山するとヒルクライマーさんが一人、二人、三人、四人、五人、六人...。
もう数えるのが面倒なくらい。
ヒルクライム・レース週間前ですから...。

駐車場へ戻ると、プチ・ヒルクライム大会状態。
クライマーだらけ。(ポロリはありません)
チーム単位で走っているのでいっぱい。

しばらくすると、みんなヒルクライム試走に出かけて駐車場は静まり返るのでありました。
その後は、トイレでゆっくり着替えができたそうな。
(昔話風)

■今日の総合データ
走行時間1時間39分59秒
走行距離37.4km
スピード Max45.8km/h Avg22.5km/h
ケイデンス Max--- Avg---
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス 50/50
986kcal
最大上り勾配 15% 下り14%
平均心拍 147 最高心拍 170
平均気温24℃

ウェアは、夏モード。
4DMのジャージとビブショーツ。脚の毛は処理してあります!
上ってみないと分からないので、ウインドブレーカーとニーウォーマーをバックポケットに入れて走りましたが、頂上は寒くなかったので使わなかったです。


メモ
■タイヤはヴェロフレックスのコルサ22。
本番で雨が降りそうな時はこのタイヤで。雨が降りそうも無い時はシュワルベのアルトレモR.1。
■4DMのビブショーツのパッドはサドル前座りでも違和感がない。
ヒルクライムの為のビブショーツ?
■水分補給はザバス・ウォーター1本。準備&帰り&自宅にザバス・ウォーター0.5リットル。合計1.0ℓ。
■補給食は、ミニチョコ3つ、チョコクッキーサンド2つ、リーズナブルな88円ゼリー160kcal、アミノバイタルゼリー。(走る前と休憩)
■去年のノーマルクランクの時よりも無駄な力を出していない。余裕はまだまだある感じ。
■ヒルクライム最終仕上げで人が多すぎ。
■本番はパワーセンサーを外してケイデンスセンサーを取付ける予定。
■本番は朝が冷え込みそうなのでウォーミングアップはローラー台?
天気予報は曇時々晴れ。

ストレッチと腹筋下部と腰上げ腹筋は各30回、朝とお昼前。
と、スクワット30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
4DM効果で筋肉の怪我はありませんでした。それにしても疲れが少ないです。

体重は帰宅時57kgでした。
今週の金曜日までは56.5kgで、前日にはカーボローディングして本番には57kgで臨む作戦?

明日は、天気が良いので軽く走りたいと思います。来週後半は雨の日が2日あるので休みの日にしたいですね。


posted by モノエ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIALIZED TarmacProSL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。