2011年08月09日

TNI [TNI] 真空ボトル(小) 容量:500ml

今日の最低気温は午前4時頃の22.9℃、最高気温は午後2時頃の34.2℃、天候は曇り時々晴れ。
うっかり「曇りドキドキ晴れ」って書きそうになる時があります。


朝練はクロモリのRNC7を使いました。(4時51分〜6時2分)
コースは、前半緩い上り・後半アップダウンがある周回32kmコースです。

1日空けで全身筋肉痛で体が硬いかもしれないのでサドルを3o(も)下げました。
3o下げるとかなり低く感じます。しかも厚めのパッドのビブパンツを履いているのにもです。
もしかしたら太腿や膝が痛くなるのでは?と思いきや
全く痛くないです。しかも調子が良いです。今まで見栄を張ってサドルを高くしていた?

それから、途中でボトルを見たら黒い浮遊物があることを発見しました。
その前に一口飲みました!はい。
しかし、それを見たらの飲む気がしなくなって、家に着くまで飲みませんでした。
もう死にそうだという時は自販機もあるし...。
家に着いたら、冷蔵庫に入っていた某三ツ矢サイダーをゴクリ。
そろそろ新しいボトルの買い替え時期かと。

走行時間1時間08分23秒
走行距離31.7km
スピード Max49.5km/h Avg28.5km/h
ケイデンス Max120rpm Avg93rpm
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス --/--
705kcal
最大上り勾配 9% 下り9%
心拍Max172bpm Ave151bpm
平均気温23℃

ウェアは、夏モードでした。
アームカバーなしでしが、家に入るとすぐに滝のような汗が。

ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。

今朝の体重(朝食後)は、57.2kgでした。
もうこれ以上は痩せないと思います。食べないと夏バテしそうです。


さて、TNI [TNI] の 真空ボトル(小) をピックアップしてみたいと思います。
■魔法瓶と同じ構造の保温/保冷ボトル
■沸騰したての熱湯を入れて運ぶと破裂の恐れがあります。ご注意下さい。
■サイズ:直径75mm 高さ200mm
■容量:500cc
■重量:230g
■ステンレス製

自販機で買ったジュースも冷たいまま長持ちします。
他に700ccもあります。氷をいっぱい入れてツーリングに向いていると思います。(重さは280g)



関連リンク
TNI [TNI] 真空ボトル(小) 容量:500ml
TNI [TNI]
ボトル
パーツ&アクセサリー
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。