2011年06月07日

セラ・イタリア [selleitalia] 2011 SLR-SUPER-FLOW-130 チタンレール

今日の最低気温は午前4時頃の12.1℃、最高気温は午後2時頃の29.9℃、天候は曇りのち晴れ。

火曜日ということで1日置いての朝練です。(4時47分〜5時57分)
ロードバイクは平日マイ定番になりつつあるクロモリのRNC7です。
先週は安定感がないように感じましたが、慣れてくるとあまり気にならなくなりました。

朝練のコースは、先週とは方向が逆の南方面の周回30km新コースです。
地図で長方形を図っておよそ全周30kmだったのでピッタリ行くか心配でしたが、今回はバッチリでした。
最初の10kmはウォーミングアップ25分(緩い上り)、残りは20km(ほぼ平坦)はペースアップして6時前に帰宅できました。今年は朝練の30km、1時間切りまだ達成できていません。ウォーミングアップとクールダウンがあるので、残りの距離を追い込む感じで鬼のように走らないと難しいです。

走行時間1時間7分19秒
走行距離30.1km
スピード Max39.1km/h Avg27.3km/h
ケイデンス Max106rpm Avg91rpm
パワー Max--- Avg---
ペダルLRバランス --/--
707kcal
最大上り勾配 6% 下り5%
心拍Max169bpm Ave147bpm
平均気温13℃

ウェアは、マヴィックの半袖ジャージ+ノースリーブインナー+アームウォーマー+ウインドベスト(走り始めから36分)、アディダスの冬用ビブタイツ、スペシャのメッシュフルフィンガーグローブ、シューズカバーはなし。
今朝は12〜13℃と肌寒くウインドベストは中々脱げませんでした。
寒かったせいか、ウォーミングアップ中に左太腿に張りを感じました。いつものパターンですとこの後は肉離れ!でアウト!ですが、25分間はギアを重くせずスピードも上げずに25km/h以下をキープしました。すると太腿脇の張りは徐々に和らいでいきました。


ストレッチと腕立伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回(普通の腹筋のみ60回)を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
左太腿脇の張りや痛みは夕方にはほぼ回復しました。


朝練以外の自転車乗りは仕事の移動でクロスバイクを10分(1km)くらい乗りました。
スカスカすぎるくらい軽いギアでした。でもリカバリー走にはなったと思います。



さて、セラ・イタリア [selleitalia] の 2011 SLR-SUPER-FLOW-130 チタンレール をピックアップしてみたいと思います。
■軽量サドルの定番「SLRシリーズ」の股下部分が大きく穴のあいたモデル
■股下の圧迫感を大きく減らすことで、ロングライドなどでも快適に走行可能なモデル。
■SLRシリーズの特徴でもある、しなるベースも引き継いでおり、しっかりと衝撃も吸収してくれます
■サイズ:130×275mm
■重量:190g
■カラー:ブラック

こんなに大きく穴が空いたサドルを見たのは初めてです。
レースというよりも150km以上のロングライドに良さそうですね。


関連リンク
セラ・イタリア [selleitalia] 2011 SLR-SUPER-FLOW-130 チタンレール
セラ・イタリア [selleitalia]
サドル
サドル
ロードバイク系パーツ
パーツ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ・ホイール・サドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。