2010年10月10日

パールイズミ 171 ヒートテックセンサーハーフスリーブ(秋冬インナーウェア)

今日の最低気温は午前3時頃の15.2℃、最高気温は午後3時頃の23.9℃、天候は雨のち曇り時々晴れ。


朝練ではないのですが、朝6時から町内の川掃除関係でシティサイクルを15分走りました。
内装3速の一番軽いギアでケイデンス80〜90でクルクルペダリング。
セッティングが大まかなのでロードバイクよりも疲れました。


今日一日の天気予報が雨ということで、外でのロードバイク乗りは断念して、
ターマックに装着しているCS400をクロモリのRNC7に移植しました。
なんだかんだで半日かかってしまいました。
チェーンステーに取り付けたらCS400からの距離が遠くてデータの送受信ができずダウンチューブに付け直したり、CS400本体のBIKE2(RNC7)の各画面表示のPCからの設定や本体の切り替えに手こずったりして時間がかかりました。

そのあとは、ターマックとRNC7のセッティングが同じくなるように改めてチェック&セッティングしました。


夕方にはRNC7で、40分くらい回復走。
軽いギアでケイデンス高めでした。
来年のヒルクライムレースはコンパクトで挑みたいので春まではコンパクトクランク装備のRNC7だけを使うつもりです。それまでにターマックのコンパクト化も...。貯金も...。


走行時間41分03秒
ケイデンス Max114 Avg99
最大上り勾配 7% 下り10%
平均心拍 61% 最高心拍 67%
平均気温26℃(室温)扇風機(強)


ストレッチと腕立て伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋(各30回)は、朝とローラー台後。
と、スクワット30回×2セット、踵上げ100回×2セット。

明日は、早朝からクロモリのRNC7でロングライドの予定です。
お昼まで150kmくらい走る予定です。


さて、パールイズミ の 171 ヒートテックセンサーハーフスリーブ をピックアップしてみたいと思います。
■ 肌から出る湿気を熱に変換して保温
■ 吸汗性にも優れ、サイクリングや日常生活にも最適
■ 汗をかくほど暖かく上半身を包み込むアンダーウェアです
■ サイズ:S、M、L、XL
■ カラー:1)ブラック、2)ネービー
※対応温度は10℃です。

秋の寒い時、半袖ジャージを着て中にはノースリーブインナー、上にベストを着てアームウォーマーを装着するとアームウォーマーの上が寒いです。

暖かい半袖のインナーを着ればアームウォーマーの上も暖かく、 ベストを脱いでも汗でお腹が冷えることもないです。アームウォーマーを外せば暑くなっても大丈夫です。


では、良い祝日を!


関連リンク
パールイズミ 171 ヒートテックセンサーハーフスリーブ
パールイズミ
メンズインナーウェア
ウェア&シューズ
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエア・シューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。