2010年06月27日

Tarmacで久しぶりの日曜日のローラー台

今日の最低気温は午前3時頃の21.1℃、最高気温は午後3時頃の23.9℃、天候は雨。とにかく雨。

もしかしたら、朝起きたら雨が上がって...。
なんて少し期待していましたが、

やっぱり「雨」でした。
(一応3時に起きました。)

ということで、久しぶりの日曜日のローラー台トレです。
4月11日(日)以来です。この日は午後から天気が良くなりましたが、今回は一日中雨です。

まず、早朝からローラー台は下の階で寝ている人がいるので、ちょっと時間をずらして8時半から1時間回復走コース。
今日は長時間ローラー台をするので39×17でケイデンス90〜99で軽くペダリング。中間にダンシングをしてお尻が痛くなるのを解消。

第二部は、前輪を発泡スチロールブロックで10センチ高くして勾配10パーセントにしてヒルクラ風にしてペダリング。時間は1時間。
ブラケットをしっかり握って引く感じ、ペダリングは遠く前へ踏込む感じ。初めは軽く感じても20分するとかなりキツイ。
ギアをアウターして重くしてみるが、心拍数はあまり上がらない。

第三部は、回復走とインターバル。時間は1時間。
10分くらい回復走をして20秒もがいて1分40秒安静を10回やって残り回復走。携帯電話やラジオやストップウォッチの影響で心拍計が混信して表示がおかしい。心拍計は無視してとにかくもがきました。

第四部は、昼食を摂って12時半からスタートの予定でしたが、お腹がいっぱいで動けず午後1時10分からのスタートとなりました。
午前中は500ミリリットルのボトルを3本飲んだのでお腹がいっぱいなのが原因なのかもしれません。
回復走1時間ですが、調子が良く最低でもケイデンスが95でした。

第五部も回復走1時間です。
集中力がなくなり、ダンシングの回数が増えました。もう最初の10分から限界でした。ケイデンスも80台になりやる気がなくなってきました。
あと10分を6回乗り越えやっと終了しました。

ということでローラー台5時間乗りました。
6時間の予定をしていましたが、5時間が限界でした。
信号待ちとかが無いので第五部は拷問のような感じでした。
しかし、平日の1時間は短く感じる?かもしれません。

※休日の長い時間のローラー台は早く切り上げた方が良さそうです。
ローラー台の時間が長くなると水分補給が多くなり、夜のビール美味しく頂けなくなるからです。














posted by モノエ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIALIZED TarmacProSL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。