2010年04月07日

LEZYNE CARBON ROAD DRIVE 仏式専用(携帯ポンプ)

今日の最低気温は午前5時の-4.3℃、最高気温は午前1時の9.8℃、天候は雨のち曇り のち晴れ。


路面の状態は、朝は湿潤状態で日中は乾燥状態。


ローラー台は、お昼休みに10分(39×19)、夕方に1時間。
夕方の詳細は、
@ウォーミングアップ15分 39×17→16→15 ケイデンス90〜113
A心拍目標90%30分 52×17→16→17→16 ケイデンス76〜98 
Bクールダウン15分 39×16→17 ケイデンス85〜93

室温は16℃(扇風機(強)を使用しました。)
心拍 AVE82% MAX93%
ケイデンス AVE93 MAX113
メインの30分はミドルの心拍90%を目標にトレーニングしました。今回はミドルゾーンは実質20分くらいでした。リアルな坂をイメージし数回ダンシングしたりギアを重くしたり軽くしたりしました。

ギアを1〜2枚重くしないでそのままダンシングをすると逆に心拍数が下がりました。リラックスモードになってしまいました。下ハンドルを握ってダンシングするとケイデンスも心拍も上がりました。しかし、疲れは感じませんでした。

明日はお葬式でローラー台はお休みです。


それよりも、伯母さんお通夜で、急遽、叔父さんが泊まりに着て大慌て!!今日はバタバタしていました。


ストレッチと腕立て伏せ&腹筋下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×4セット。
 ローラー台とストレッチ関係は叔父さんが帰ってくる前に終わってセーフ。


さて、LEZYNE の CARBON ROAD DRIVE をピックアップしてみたいと思います。
■ 持ち手がカーボン、ボディがアルミのハイブリッドタイプ。
■ ボトルケージの取り付けるアダプターまでカーボンです。
■ 11気圧まで入るすごいポンプ。
■ 仏式専用
■ 最大空気圧:160psi(11bar)
■ サイズ:M(216mm/88g)、L(283mm/104g)
■ ホース長さ:195mm
■ カラー:カーボン

気圧が高い超軽量タイヤでヒルクライム試走をする時に良さそうですね。軽量な上に高い気圧が入ります。
チューブバルブに負担をかけないのも嬉しいです。


関連リンク
LEZYNE CARBON ROAD DRIVE 仏式専用
LEZYNE
携帯ポンプ 
パーツ&アクセサリー
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。