2010年02月26日

エリート スーパークロノ・ハイドロマグ・デジタル(ローラー台)

今日の最低気温は午前3時の1.2℃、最高気温は午前11時の5.8℃、天候は曇りのち雨。前日が暖かかったせいか何だか寒く感じる一日でした。


路面の状態は、一日ウェット状態。
道路以外の雪も徐々に融けています。


ローラー台は、お昼休みに10分(39×17)、夕方に30分。
夕方の詳細は、
@ウォーミングアップ5分 39×17 ケイデンス80→90
Aちょい高速7分 39×15 ケイデンス100 
B回復走6分 39×17 ケイデンス90 
Cちょい高速7分 39×15 ケイデンス100
Dクールダウン5分 39×17 ケイデンス90→80
室温が15℃でしたが、汗だくでした。

心拍 AVE73% MAX83%
ケイデンス AVE93 MAX104 


ストレッチと腕立て伏せ&腹筋上中下部&腰上げ腹筋は、30回を朝と夕方。
と、スクワットを30回×3セット、踵上げ100回×3セット。


さて、エリート のスーパークロノ・ハイドロマグ・デジタル をピックアップしてみたいと思います。
■ 新型「スーパークロノフレーム」を搭載し、デュアル(フルード+マグネット)負荷システムによる幅広い負荷調整が可能なプロスペックホームトレーナー『スーパークロノハイドロマグ』
■ デュアル(フルード+マグネット)負荷システムにより、高負荷(5段階)と静粛性を両立
■ 手元で負荷を5段階に切り替えられるリモートコントロールレバー装備
■ 「ファストフィキシングシステム」により、レバーを倒すだけでバイクの着脱が簡単に行えます
■ パフォーマンスを把握しながらトレーニングを最適に行える「コンピュータ」が付属
ワット数をはじめ16種類のトレーニング中のデータがリアルタイムにコンピュータに表示可能です
■ 700c、26インチホイール対応
■ タイヤドライブ式
■ カラー:ブラック/レッド

パワー表示ができて、負荷レベルに応じてコンピュータがバーチャルな傾斜を自動計算するということでローラー台でのヒルクライム・トレーニングに良さそうですね。

速度、走行距離も表示できますが、ケイデンスは測定できません。
コンピューターはローラー台でのみ使用できます。

コンピューターなしのスーパークロノ・ハイドロマグもありますが、
1万円くらい安いだけなので、コンピューターありのスーパークロノ・ハイドロマグ・デジタルが買い得だと思います。


では、良い週末を!


関連リンク
エリート スーパークロノ・ハイドロマグ・デジタル
エリート
ローラー台
パーツ&アクセサリー
サイクルベースあさひ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。