2009年08月06日

キャットアイ HL-EL450 スーパーホワイトヘッドライト

今日の最低気温は午前5時の20.8℃、最高気温は正午の30.7℃、天候は晴れ。


朝練は、4時39分から5時23分までクロスバイク(R3)で回復走。
ロードバイクとは視界が違うので景色をのんびりと見ながら楽しみました。

そういえば、R3はグリップシフトですが、グリップシフトの変速ギアの数字が書いてあるところに手を乗せて走ると骨盤を立てて走るトレーニングが出来ます。
グリップシフトって、初心者向きオンリーかと思いきや、マウンテンバイクのプロのレーサーが使っていました。

走行時間は40分くらい、走行距離16.11km、最高速度32.4km/h
心拍 MAX HR67%

ローラー台は休み。熱中症になりそうなので。無理は禁物です。
ストレッチは朝と夕方。腕立て伏せと腹筋20回。もうこれだけで汗だく。


さて、キャットアイの HL-EL450 スーパーホワイトヘッドライトをピックアップしてみたいと思います。
■ 超高輝度LEDとOptiCubeテクノロジーで、前照灯として満足できる約400カンデラを実現
■ 不用意にスイッチが入らないスイッチロック機構
■ 左右各90°の角度調整が可能、自転車からアウトドアまで幅広く使用可能
■ 約5気圧の高い防水性能
■ 点滅&点灯(ハイ/ロー)の3モード
連続点灯(ハイ): 約30時間
連続点灯(ロー): 約60時間
点滅: 約60時間
■ 工具不要で直径22〜32mmのハンドルバー・ステム等に対応するユニバーサルタイプのブラケットを採用
■ サイズ:95×27×38mm (本体のみ)
■ 光源:超高輝度ホワイトLED×1個
■ 使用電池:単4形乾電池×3本(モニター用電池付属)
■ 重量:94g (ブラケット・電池含む)

昨日は曇りだったので夕方6時30分には真っ暗に、今朝も4時30分に乗ろうとしたら真っ暗でした。4時40分でもまだ薄暗いです。夕方よりも暗いです。

ということで、朝練の時間が短くなってしまいました。
適度に明るく、30分持てばよい、電池が長持ち、重過ぎない、大きくない、に当てはまるのがHL-EL450でした。

でも、もっともっと明るくて、もう少し安くて、もう少し電池が長持ちして、単3型乾電池が使えるものはHL-EL530ですね。重さは倍ですが、トレーニングとしては悪くはないと思います。 


関連リンク
キャットアイ HL-EL450 スーパーホワイトヘッドライト
キャットアイ HL-EL530 スーパーホワイトヘッドライト
キャットアイ
ライト
パーツ&アクセサリー
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。