2009年05月24日

RNC7でヒルクライム・レース2009春

今日の最低気温は午前3時の13.0℃、最高気温は午後3時の20.8℃、天候は曇り時々雨。


今日は、某ヒルクライムレースでした。

ウォーミングアップ軽く43分、コースの半分を試走しました。
6時頃だったのでウォーミングアップしている人は2、3人くらいでした。
タイヤは決戦用じゃないホイールとタイヤを使いました。決戦用のタイヤは軽いのでパンクするかもしれないからです。
心拍は 一部10%の坂を上ったせいかMAX HR82%、全体的にはクルクルペダリングでした。


下山用の荷物を預けて、まだ時間があったので平坦路を軽く30分ウォーミングアップしてみました。その後はストレッチ。股関節を重点に。

そして、一応トイレへ。
出ないと思っても、しっかり出ました。軽量化しました!

それから、長い開会式。ウォーミングアップした意味がなくなってしまいます...。

そして、やっとスタート。TT(タイムトライアル)式です。


平坦路は、練習では31km/hしか出なかったのが本番では35km/hに。
上り地点になっても練習と同じく飛ばし気味でした。レースなので少し頑張らないと...。


ラストスパートは心拍の限界まで。

で、タイムは前回走ったタイムより10分速かったです。

ホイール(デュラエース)と超軽量タイヤと超軽量チューブとデュラエースのペダルとマビックのシューズとRNC7の剛性と体の調子が上手い具合にマッチしたのかと思います。

RNC7はダンシングが苦手なのでシッティングでクルクルペダリング作戦も良かったのかと思います。キツイ坂でも面白いようにグングン前に進みました。

それから、朝練のプチ峠アウター大作戦のおかげでペダリングが軽く感じたのかと思います。

レースでの心拍 MAX HR93%
もうちょっと頑張れる様な気がします。





posted by モノエ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ANCHOR RNC7 Equipe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。