2009年05月05日

RNC7でヒルクライムの練習 その10

今日の最低気温は午前5時の11.2℃、最高の気温は午後1時の22℃、天候は曇り。

今日で10回目のヒルクライムの練習。
時間帯はGW中は同じです。GW3日連続で体が重いです。体重計で量ってみたら1kg増えていました...。


■午前5時4分 出発 (スタート)
※出発前にアミノバイタル2200を1本飲む。
※重いホイールにすると思いきや、スプロケットを付けていなかったので、WH-7850-C24-CLで行く事に。
※いざ出発するかと思ったら、携帯を忘れて4分ロスタイム。
※気温は11℃、ウインドブレーカーは33分後に脱ぐ。


■午前5時56分 ヒルクライム大会のスタート地点に到着
※駐車場の門が閉まっていた。
※4分間休憩と準備(アミノバイタル2200を1本飲む)
※ウインドブレーカーだけ脱ぐ。
※ビブパンツの下にレッグウォーマーを履くとビブパンツの裾が上がってホットパンツ状態になっている。レッグウォーマーの生地が滑るんです。


■午前6時 スタート(平坦路)
※平坦のようで緩い上り坂だが、平坦気分で行くとかなりキツイ。


■午前6時5分 上りコース通過
※気温は10℃
※殆どシッティングで、クルクルペダリング。(コンパクトクランクはこの作戦で)
※山の方で木がガサガサと音がするとクマかと思ってしまう。
※車が結構多い
※バテ気味、しかし腰は痛くない。
※ゴール前の1kmはやはりキツイ。一番の頑張り処。3日連続は堪える。


■午前6時55分 頂上ゴール
※昨日よりも40秒遅い(55分5秒)。疲れが原因か?
※上にウインドブレーカーを着る。


■午前7時 下山
※下る時はずっと先を見るとハンドルが安定する。
※中間地点でロード・ヒルクライマーに遭遇「おはようございます」
カーボンのようだ。


■午前7時26分 上り地点通過
※まったり下ってしまったようだ。
※曲がり角でバードウォッチングじゃなくて、交通量測定をしていた。


■午前7時32分 スタート地点到着
※いつもの事ながらここでウインドブレーカーを脱ぐ。(昨日と同じ)
※アミノバイタル2200を1本飲む。
※バックポックにはいつも入っているが、今回初めてゼリーを飲む。


■午前7時36分 帰宅へ
※気温は13℃くらいで丁度良かったのかもしれない。
※昨日よりは車が少ない気がする。


■午前8時30分 到着
※気温は15℃、雨は降らなかった。
※本当に疲れました。


走行距離は71.73km、走行時間3時間8分8秒、
MAX 39km/h、AVE 23.2km/h


水分補給:グリコ CCDドリンク 500ml用
アミノ酸補給:アミノバイタル2200(3本)
エネルギー補給:ファイトマンゼリー


明日のホイールはシマノのWH-561でのんびりと練習してみたいと思います。


posted by モノエ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ANCHOR RNC7 Equipe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。