2009年05月04日

RNC7でヒルクライム練習 その9

今日の最低気温は午前5時の12.0℃、最高の気温は午後2時の22.7℃、天候は曇り。

今日もヒルクライムの練習でした。昨日と時間帯は同じですが、課題は昨日よりも速くなることです。


■午前5時 出発 (スタート)
※出発前にアミノバイタル2200を1本飲む。
WH-7850-C24-CLに付いているマグネットセンサーは使わずサイクルコンピューターに付属の大きなマグネットセンサーを装着。(作動しました)
※気温は12℃、ウインドブレーカーは30分後に脱ぐ。
※車の量は少ない。


■午前5時53分 ヒルクライム大会のスタート地点に到着
※7分間休憩と準備(アミノバイタル2200を1本飲む)
※ウインドブレーカーだけ脱ぐ。


■午前6時 スタート(平坦路)
※前半は31km/h以上出るが緩い上り坂とアップダウンで27km/hに落ちる。


■午前6時6分 上りコース通過
※気温は11℃
※キツイ坂はシッティングで、ダンシングは疲労軽減目的に。
※ゴール前の1kmがかなりキツイ。ここで5分くらいかかってしまう。
ここが頑張り処かもしれない。


■午前6時55分 頂上ゴール
※昨日よりも速くなった(54分26秒、信号待ちを除いた時間)。
※上にウインドブレーカーを着る。
※休んでいると小さい虫がいっぱいよってきた。


■午前7時 下山
※下りが気持ち良く感じた。
※寒くなかったが、平坦路に近いところで急に寒さがキター。


■午前7時24分 上り地点通過
※スタート地点付近でヒルクライマー?に遭遇


■午前7時29分 スタート地点到着
※いつもの事ながらここでウインドブレーカーを脱ぐ。
※アミノバイタル2200を1本飲む。


■午前7時33分 帰宅へ
※気温は13℃くらいで丁度良かったのかもしれない。
※この時間帯から車の量が多くなる。


■午前8時25分 到着
※気温は14℃、雨が降りそうな曇り空。
※足が売り切れました。


走行距離は71.69km、走行時間3時間3分54秒、
MAX 42.3km/h、AVE 23.3km/h


水分補給:グリコ CCDドリンク 500ml用
アミノ酸補給:アミノバイタル2200(3本)


午後の部は無しです。


昨日よりも1分速いですが、2週間前に比べると1分遅いです。これは決戦用ホイールの軽さに慣れてしまったから?練習は重いホイールが良いのかもしれませんね。

練習ではクロモリ・ロードにして、決戦は軽量カーボン・ロードにすると何分速くなるのだろうか?秋のヒルクライム・レースで試したいと思います。(お金が貯まった場合)

しかし、クロモリ・ロードのホイールを軽くすると重さは、それ程気になりません...。

しかも、楽しいです。

明日も頑張ります。


posted by モノエ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ANCHOR RNC7 Equipe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。