2009年02月15日

クロップス VIPER-G 12mm-180cm(ワイヤーロック) 

今日の最低気温は7時の-0.5℃、最高気温は午後2時の13.9℃、天候は晴れのち曇り。

今日は某大型家電店のポイントが無効になってしまうので1時間半掛けて車で買い物をしました。

近くの駐車場は高いし中に入れるまで時間がかかってしまうということで、車にクロスバイクを積んで無料駐車場から移動する事にしました。

街乗りを楽しんで買い物も楽しんでと一石二鳥でした。
今日も天気が良かったので、自転車に乗っている人が多かったです。
ロードバイク乗りの人は一人だけ見かけました。

夕方はローラー台で20分インターバルトレ。
ロードバイクが一番落ち着きました...。

さて、クロップスのVIPER-G(12mm-180cm)をピックアップしてみたいと思います。
■ オーソドックなワイヤー錠です。
■ ブラケットをシートポストやフレームに取り付けることで、走行中は鍵を本体に固定しておくことができます。
■ ブラケットと鍵の着脱はワンタッチ。とても簡単です。
■ フレームサイズの小さい自転車や、シートポストがあまり出ていない自転車には、取り付けるスペースが無い場合があります。ご注意ください。
■ 太さ:12mm 長さ:180cm 巻き癖のあるタイプです。
■ ブラケットの取り付けには、4ミリのアーレンキーが必要です。25〜36mmくらいのパイプに対応しております。
■ ブラケットの角度を変えることができます。
■ 万が一鍵をなくしても、カギ番号を明記してメーカーに送れば、実費1050円でスペアが作れます(発送までに約一ヶ月間かかります)。
※カギ番号とパッケージをなくさないようにしてください。

ワイヤーロックをつける自転車といえば、クロスバイクや街乗りMTBやシングルスピードや街乗りロードバイクだと思います。リーズナブルで盗まれても高級ロードバイクよりは気が楽という考えがあると思いますが、実用的な足がなくなってしまうとショックです。

重いですが、太くて長いワイヤーロックが盗まれる確立は少なくなると思います。
前輪を外して後輪と一緒にワイヤーを通しておくと安心です。シートポストがクイック式の場合はサドルもワイヤーを通しておくと良さそうです。


関連リンク
クロップス VIPER-G 12mm-180cm
クロップス
カギ
パーツ&アクセサリー 
サイクルベースあさひ


posted by モノエ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。